よくあるお問い合わせ

社会福祉主事資格認定通信課程とは

民間職員課程 春期コース申込はこちら

民間職員課程 秋期コース申込はこちら

※公務員課程はこちら

★動画でも詳しくご案内!こちらをクリック★

【受講者の声】

「仕事、活動、家庭と並行しながらの通信答案作成はとても大変だったが、実際に終了してみると達成感を得られた」

「あらゆる分野の知識を得ることや学ぶことの大事さを改めて気づけて、次のステップにいけると感じた。」

「仕事をしながら課題提出や、関西から関東へ遠征したりと大変なこともありましたが、達成感はすごくありました。また、5日間のスクーリングでは先生から直接話を聞けたり、グループワークで初対面の方と協力して何かをしたりとても充実した時間でした。それから、修了とともに会場での最終試験で合格できたことは自信につながっています。」

「課題をクリアして積み上げていった達成感があり、修了証書が届いたときには、働きながら一年間頑張ったという自信がつきました。」

「ケアマネ試験勉強で役立ちました。」

広い知識を持って仕事に対峙することができるようになれたと思います。」

「覚悟はしていたけど両立は大変だった。」

「初めは課題をこなすことに大変さを感じていたが、次第にやりがいに変わっていき仕事に向き合う意識も変わった。」

⇒SNSでもたくさんの感想が掲載されています!ぜひFacebookやInstagram、twitterで検索してみてください!!

#ロフォス湘南 #中央福祉学院 #社会福祉主事 

 

【どんな資格?】

・法律上は、福祉の仕事をする公務員に必要な資格です。

民間施設でも職員募集の際に応募要件とされているなど、幅広く活用されています。

・福祉に関する資格を持っていない方にとっては、最初に獲得するべき基礎的な資格といえます。

・1年間の通信課程で、福祉・介護・保育・医療施設等で現に働いている方のみ受講できます。

社会福祉士を目指す方の第一歩となります。

 

【活躍できる場は?】

民間のデイサービスセンターや高齢者施設などの社会福祉施設の相談員として働く場合に、採用要件としてあげられていることが多いです。

社会福祉施設長の資格要件としても位置付けられています。

 

 

【中央福祉学院で受講するメリットは?】

・修了者の方の満足度95%

・働いている方を対象とした通信課程なので、1年間で修了できます。

・4月開講の春期コースと、10月開講の秋期コースの2コースを設定。お仕事に合わせて受講開始時期を選べます。

・スクーリング会場は神奈川県の自然豊かな葉山。宿泊施設と一体となった会場で学べます。

また、春期コースについては、社会福祉施設等に勤務する職員を対象とした施設職員等コースと、社会福祉協議会に勤務する職員を対象とした社協職員コースを設定。それぞれの勤務先に応じた科目を学べます。

 

【通信課程とは?】

通信授業集合研修で学びます。

<自宅での通信授業>

・本課程は4学期制。学期ごとに4科目ずつ取り組み、答案を提出します。

・学習課題は選択式問題で、答案はマークシート形式です。

<集合研修(スクーリング)>

・5日間の講義・演習を受講します。

・会場は、中央福祉学院(ロフォス湘南)。神奈川県の鎌倉や横浜にも近いです。

・集合研修は施設等職員コース・社協職員コース合同開催です。

ちなみに、、、スクーリングの受講回は一度中央福祉学院が指定します。お仕事の都合等で変更する場合は、受講決定後、所定の変更手続きをお取りください。変更方法等は受講決定時にご案内します。

 

 

【これまでの実績は?】

40年を超える歴史と伝統を有します。

・毎年5,000名が受講、幅広い年齢層です。

・これまで23万人以上が修了

 

 ちなみに、修了率(修了者/受講者)=90%以上。比較的取得しやすい資格です。

 きちんとテキストを読んで学習し、スケジュール通りに課題を提出している方は、基本的に修了できています。

 

【受講資格/受講申込者】

受講資格…以下①~③すべての要件を満たしている方が受講対象です。

(ご不明であればお電話にてお問い合わせください)

 

①次のいずれかに従事していること

社会福祉事業(社会福祉法に基づく第1種・第2種社会福祉事業)の施設・事業所に従事

・介護保険法に基づく介護保険事業者の指定を受けた施設・事業所に従事

・社会福祉主事の実習施設・事業に従事

②受講期間中、申込時の所属法人に従事していること(パートタイム可・派遣労働不可)

③業務と並行して受講することについて所属長の承認が得られること

<ご注意>

お申込後に申込時の所属法人を退職すると、受講資格は失効し、原則受講できません。

本課程を修了するまでの間に、退職する予定がある方はお申し込みを受け付けできません。

なお、お申込いただいた方については、この受講資格に同意したものとします。

 

◆受講申込者について◆

本課程の受講申込者は、受講希望者が勤務する施設・団体の所属長です。受講希望者個人からの申込みは受け付けできません。

 

 

 

【受講料/受講期間】

●春期コース

・受講期間:4月1日~3月31日(学習期間:5月15日~3月31日)

 

●秋期コース

・受講期間:10月1日~9月30日(学習期間:10月1日~8月31日)

 

※受講料にはテキスト・教材費、集合研修費用が含まれます。なお、集合研修出席に係る交通費・宿泊費・食費は別途ご負担ください。

 

 

【申込方法】

●春期コース(募集期間:12~1月):詳しくはこちらをご覧ください。

 

●秋期コース(募集期間:5~6月):詳しくはこちらをご覧ください。

 

※募集期間に最新版の受講案内等を掲載いたします。募集期間外は前回の募集案内を掲載しております。

 

皆さまのご受講を、お待ちしております!