ロフォス探検隊が行く

ロフォス湘南には、食べられる果実のなる木がいくつかあります……最近シリーズ化しているこの出だし

今回は『栗』をご紹介します

 

ちょっと話がかわりますが、実はこのブログ、担当者(隊員)が毎年替わっています

毎年替わりますが、代々受け継がれ(?)食している栗があります

7月某日、ロフォス湘南のとある場所。

 

今年もたわわに実ってる

 

ただ7月ですから、小さいし青いし絶対にまだ食べられません。。。指をくわえて見ているだけです

※落ちてた毬栗

 

収穫は9月頃ですかね~

 

 

ちなみに場所は秘密です

競争率が高くなると、栗ごはんが貧相になってしまうので、ご了承ください

ちなみにヒントはこちら。

 

ロフォス湘南にお越しの際は、ぜひ散策して探してみてくださいね

 

ロフォスの名物です

ロフォスには名物がいくつかあります

たとえば私たちカモ

ロフォスのマスコット、とでも言いましょうか・・・皆さんを癒やすアイドル的存在ですファンも多いんですよ

 

さらに、この緑豊かな風景

夏は青葉が茂り、太陽の光に照らされてキラキラと輝きます

 

でも、、花より団子の隊員として今一番のオススメはこちら

 

ドーナツです

研修期間中、お昼休みに受付前で販売しています

タマゴドーナツとチョコドーナツの2種類を、昨年までは毎日入れ替わりで販売していましたが、今年の7月頃から毎日2種類ご用意していますよ

シンプルな味のタマゴドーナツは、甘さ控えめで、いくらでも食べられるおいしさ

しっかりチョコ味のドーナツは、疲れた体と疲れた頭の栄養補給にもってこい

 

どちらを食べようか・・・・・・う~ん、悩みます

 

揚げたてアツアツのドーナツは、アツアツでも、冷めてもおいしいので、例えば、午後の授業の合間の休憩時間中のおやつにもオススメです

睡魔に襲われる午後の授業でも、途中でドーナツを食べれば、集中力が保てますよ(※効果には個人差がありますが・・・)

 

ロフォス湘南にお越しの際は、ぜひ名物のドーナツをお召し上がりくださいね

 

ちなみに1個130円

さらにちなみに、お昼休憩時間中はお代わり自由のコーヒーも一緒に販売していますよ1杯210円です

 

山桃

ロフォス湘南には、食べられる果実のなる木がいくつかあります…って最近もこの話題でしたが、今回は『ヤマモモ』をご紹介します

 

 

駐車場の横と、県木の立ち並ぶお庭の端っこの2ヵ所に、ヤマモモの実がなる木があります

6月下旬から7月中旬にかけて実ります。おととしはこんな感じ。

大ぶりの甘酸っぱ~いヤマモモがたくさん収穫できたのですが、昨年は全然実がならず、、、残念、、、

なので、今年は期待が膨らみます

 

結果、たわわに実ったのですが、かなりの小粒。しかもかなり酸っぱい

そのままでは食べられませんでした。。。

しかも、手の届く範囲には全然実らず、脚立でもないと採れないような髙~い場所にたわわに実っています

ヤマモモも分かっているんですかね、低い位置に実ると私たち探検隊(ヒト)に収穫されてしまうことを

残念ながら今年は諦めました…

 

来年こそはぜひ

 

蜂の子

ロフォスの喫煙所近くに、

ハチが巣をつくっているとの連絡を受け、、、

 

 

とりました隊員(カモ)はハチが怖かったのでひと安心

受講生のみなさまも、ロフォスにいらした際は

安心してお庭を散策してみてください。

 

ハチはちょっと怖いですが、

蜂の子は思ったよりもかわいかったです

ちょっと遅れたあじさい

暑い日が続いていますね・・・

我ら隊員も、木陰に非難中です。

みなさんも熱中症には十分ご注意くださいね

 

今日は、ちょっと時期の遅れたあじさいをご紹介します

ロフォス湘南には、『あじさいの通』という隠れた名所(?)があるのですが、梅雨入り後も中々雨が降らず、あじさいの咲く時期が例年より遅くなっていました。

少しだけ咲いていた花も雨が降らないので元気がなかったのですが、7月に入り、見事に咲きましたよ

 

ロフォス湘南は四季折々、さまざまな花が咲きます

研修にお越しいただいた際には、講義の合間にお庭の散策をしてみてくださいね

 

暑い日が続いていますね標高がやや高いロフォス湘南でも、日中はかなりの暑さで、我々カモも日陰に避難しています

 

 

ロフォス湘南には、食べられる果実のなる木がいくつかありますが、今回は『梅』をご紹介します

 

一番大きな研修ホール:太宰ホールの舞台の裏側に見える3本の梅の木。

春はこんな風に紅白の花を咲かせ、受講生の皆さまや職員を癒してくれる梅の木ですが、、、

5月、梅の実がなりました

というわけで早速収穫

白梅の実は真ん丸で大きく、紅梅の実は小ぶりでちょっと楕円形をしています(写真は白梅の実です)。 

だいぶ収穫できた梅で、探検隊 副隊員のIさんが、梅シロップを作ってくれました!

 

右側が梅シロップです

炭酸で割ると、梅の風味豊かな、甘さ控えめの梅サイダーになりますこの暑い日々に、癒される飲み物でしたよ

 

ただ残念なことに、Iさん、梅が苦手だそうで、梅の実が食べられない

というわけで、シロップを作った梅の実を分けてもらいました。

カリカリした梅の実をかじると、口いっぱいに梅の香りと甘さが広がります。このまま食べてもおいしいのですが、せっかくだから梅ジャムにしてみました

お砂糖は一切入れず、梅と水だけ(ちょっとレモン汁)。

甘酸っぱ~い、とってもおいしいジャムができましたよ

 

これを炭酸で割ってもおいしそう… 

この暑い夏でも、梅ジャムで乗り切れそうです

 

 

 

カボス!?の花が咲きました

ロフォス湘南の庭には、梅やクリなどの実がなる木があるのですが、片すみにひっそりと柑橘系の木があります。

 

真ん中にあるモサッとした木です。

聞くところ何と「カボス」とのこと!

 

いままでは新芽もなかなか生えてこなかったので、この2月に鶏糞肥料をまいてみたところ、先月になって、何と花が咲いていることがわかりました。

 

 

小さな白い花がチラホラと…

 

ピンボケですみません。

 

さあはたしてカボスの実はなるのでしょうか?

じめじめした梅雨を乗り切って、ぜひ生ってほしいですね

みなさま、研修にいらした際はぜひチェックしてみてください。

ちょっとお出かけ(花火大会編)

526()は、ロフォス湘南最寄駅がある逗子にて、花火大会が開催されました

 

前日夜から続くあいにくの雨…

こんな天気のなか開催されるのかと心配していたところ、朝8時の時点で開催が決定しました

でも………一昨年は花火とともに土砂降りの雨が降ったこの花火大会。

今日も朝は足元がずぶ濡れになるほどの雨ですよ…大丈夫…

 

 

 

結果、大輪の花火が打ち上がりました

逗子海岸では多くの人が鑑賞してましたよ

ただ、風がない・・・

煙が停滞気味でちょっと残念な花火もありました

でも海岸からみる花火は迫力満点

通常よりも早く開催される逗子の花火大会ぜひ次回は見に来てくださいね

ちなみに、、、花火大会前後の時間は、逗子駅周辺が人や車で大変混雑しています

研修などにお越しの際は、充分にご注意ください

 

つつじ

ロフォス湘南のある葉山町の『町花』は、つつじです

町にはつつじの名所が数多くありますが、ここ、湘南国際村もそのひとつなんですよ

 

ゴールデンウィーク明け、ロフォス湘南のつつじがあまりにキレイだったのでご紹介します

 

 

青空に映えるピンクと白なんだかめでたい気分になりますね

遠望からでもピンクが目立ちます

ちなみにお庭はこんな感じ・・・

レストラン横(上記のみ4/25撮影)

今年見逃してしまった方も、ぜひ来年は見にきて来てくださいね

湘南国際村フェスティバル

今年もゴールデンウィークの53日~5日の3日間、ロフォス湘南がある湘南国際村ではお祭りが開催されました

毎日われわれカモのお世話をしてくださる室長に写真を撮ってもらいました

 

湘南国際村フェスティバル

昨年はロフォス湘南が内装工事のため参加できませんでしたが、今年は参加しましたよ

お天気にも恵まれて

鯉のぼりも泳ぐなか、

ロフォス湘南の入り口には、数々ののぼりがはためきます。

ツツジもフェスティバルの開催に合わせてちょうど見頃をむかえてくれました

とてもキレイに咲きましたよ

ロフォス湘南の入り口やロビーでは、ハムやまぐろのほかにも、

手造り工芸品などがならんで、多くの方にご来場いただきました。

ロフォス湘南の自慢のお庭では、みなさんくつろいでいらっしゃいますね

我々カモも普段はあまり見かけないイヌにドキドキ・・・

ちなみに、ロフォス湘南以外に、お向かいの湘南国際村センターさんなどでも三浦半島グルメやお花なども販売していました

今年は来られなかった方も、来年はぜひいらしてみてくださいね