ロフォス探検隊が行く

☆Christmas Special Menu☆

交流会のメニューが12月だけはクリスマス特別メニューです

牛フィレ肉にフォアグラとトリュフを贅沢に組み合わせた「ロッシーニ風」は、厚めのお肉でも柔らかくてジューシーで、フォアグラはとろけます。目の前で盛り付けますよ

丸ごとのチーズの真ん中をくり抜いてリングイネパスタと合えたチーズたっぷりパスタは、モチモチの食感

 

デザートコーナーはサンタに扮したシェフがクリスマスデコレーションを施し、いつも以上にキラキラしています

もちろんクリスマスの定番デザート シュトレンもご用意

 

クリスマス限定メニューは明日のスクーリングまで。ご参加予定の方はお楽しみに

 

 

 

(ak)

交流会に潜入!

社会福祉施設長資格認定講習課程第3回面接授業が始まりました。

11月27日から12月1日までの5日間の日程です。

ということで早速、初日の夜に開催の交流会(任意参加)に潜入してまいりました

 

さすが施設長のみなさま。初対面とは思えない、わきあいあいとした空気が会場に満ちています。

 

『みんな優しさにあふれてるよ~』とは、とある受講者様からの声

 

5日間のスクーリングがんばっていきましょう

 

(mf)

 

交流会~スペシャルバージョン~

ロフォス湘南のスクーリングでは、受講者の皆さまの情報交換や交流の場として、交流会を開催しています。毎回多くの方にご参加いただいておりますよ

先日行われた社会福祉士短期養成コースの交流会は、いつもとちょっと違うスペシャルバージョン

『絶対合格レストラン』で、ホテルスタッフの趣向を凝らしたお料理が並びました

ちょっとおしゃれな角度から

『祈願 合格』

 

“絶対豪華栗御飯(絶対合格)や

食べれば受かる鴨のロースト

(ロフォスのお庭にいるカモではないのでご安心を)

お寿司やパエリヤやその他多くのお料理を、参加者みんなで合格を祈願しながらいただきました

社会福祉士国家試験まで4ヶ月を切りました。ロフォス湘南職員一同、皆様の合格を応援しております

 

※交流会は事前予約制です。参加費や予約方法は受講決定の際にご案内しています。

 

 

交流会

スクーリングや短期研修会の際に、受講者の皆様の交流の場として、交流会を開催しています(有料)

ロフォス湘南のホテル部門は『ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル』に業務委託していますが、交流会もホテルスタッフが担当していますよ

 

ホテルシェフが腕をふるった多彩なお料理は、半期毎にメニューを変更しています

2018年上期のお料理をちょっとご紹介

 

・フレッシュ野菜のサラダ

・カルパッチョ

・チーズの盛り合わせ

・海鮮ちらし寿司

・白身魚のオーブン焼き

・豚フィレ肉のソテー マスタードソース

・仔羊モモ肉ロースト

・オムライス

などなど盛りだくさんで、まだまだあるので、詳しくはこちらのページをご覧いただければと思います

まぐろの兜焼きもあるんですよ脳天のお肉やホロホロとしたほほ肉の身が詰まっています熟練のプロの味、おいしいですよね~

もちろん、職人が目の前で握る握り寿司や、ご注文を受けてからその場で調理するまぐろラーメン、交流会が始まってから焼き始める横濱ビーフのステーキなど、人気の定番メニューもございます

ブログを書いているだけでお腹が鳴りそう・・・

 

 

ちなみに、交流会は普段着でご参加いただいていますよ

堅苦しくならず、できるだけ多くの受講者の方と知り合い、できるだけ多くのお料理をお召しあがりくださいね

 

We wish you a merry Christmas ~交流会より~

ロフォス湘南では、

ほぼ休みなく研修やスクーリングを実施しています。

 

学びはもちろんですが、

受講生のみなさまの交歓・交流もとても大切

 

受講生同士をつなぐ「交流会」も

さりげなくクリスマス仕様になりましたよ

 

コーンの中に雪だるまが

 

 

テーブルもクリスマス仕様

 

 

足まで届くかというくらい立派な髭をたくわえたサンタさんも

 

 

手前のツリーがかわいいですね

・・・ん?奥にあるのは

 

 

 

じゃんクリスマスケーキ

シェフが取り分けてくれます

 

他にもまだまだありますので、

みなさまお越しの際は、ぜひ小さなクリスマスを見つけてみてください

ロフォス湘南もクリスマス~交流会~

スクーリング初日に行われる交流会は、11月から下期バージョンのメニューにかわっていますが、さらにこの時期だけ、クリスマス仕様になっているんです

先日行われた『社会福祉主事資格認定通信課程 スクーリング』の交流会をのぞいてきましたよ

 

会場に入ってまず目に飛び込んでくるのは、こちら

 

DSC_1272

クリスマスといえばツリーですよね

イルミネーションの飾りつけもあり、オーナメントもキラキラと輝きます

ドリンクコーナーに置いてありますが、結構大きく、存在感がすごい

 20161215_%e4%ba%a4%e6%b5%81%e4%bc%9a-13

隠れているサンタもいます 見つけてみてくださいね

20161215_%e4%ba%a4%e6%b5%81%e4%bc%9a

そして、中央のテーブルに鎮座しているのは・・・

20161215_%e4%ba%a4%e6%b5%81%e4%bc%9a-5 

ローストターキーです

20161215_%e4%ba%a4%e6%b5%81%e4%bc%9a-7

カラフルに彩られたローストターキーは、クリスマスシーズン限定です

 

さらに、デザートコーナーでは、こんなにかわいらしいデザートがあります

20161215_%e4%ba%a4%e6%b5%81%e4%bc%9a-17 

かわいらしいサンタやトナカイはもちろん、

20161215_%e4%ba%a4%e6%b5%81%e4%bc%9a-19 20161215_%e4%ba%a4%e6%b5%81%e4%bc%9a-11

丸々とした雪だるまもおいしくいただけますよ♪

 20161215_%e4%ba%a4%e6%b5%81%e4%bc%9a-18

ちなみに、交流会開始の数分前まで、スタッフが飾り付けに奔走します

20161215_%e4%ba%a4%e6%b5%81%e4%bc%9a-15

この時期のスクーリングにお越しの際は、ぜひクリスマスバージョンの交流会をお楽しみくださいね

 

交流会は下期バージョンのメニューですよ!その3

11月から、研修初日に行われる交流会(有料です)のメニューを、下期バージョンに変更しましたよ

 

今回は温製メニューのご紹介の続きです

(冷製メニューのご紹介はこちらを、その他の温製メニューのご紹介はこちらをご覧ください。)

 

『黒酢酢豚』

黒酢で仕上げた黒い酢豚です

見た目は黒いですが、食べ応えのある食感のお肉と、ごろごろ入っている野菜が黒酢とよく合う、ビールが進む一品ですよ

 img_8193

 

『鴨の治部煮と野菜の炊き合わせ』

治部煮ってご存知ですか? 加賀料理の代表格で、炊くときにジブジブと音がするから、じぶに という名前になったとか

甘めの醤油味のだし汁に、小麦粉をまぶした鴨や野菜を合わせます。

柔らかい鴨や、味の沁みたこんにゃく(赤いの、こんにゃくなんですよ)が、とってもおいしい、やさしい味のお料理ですわさびをつけると、さらにおいしいです赤こんにゃくは、滋賀県の名物で、赤い色は鉄分なのだそうです。歴史のある食べ物で、『派手好きの織田信長が、地味なこんにゃくを赤くするように命じた』なんて説もあります(諸説あり)。

ちなみに、ロフォス湘南にはカモがいます。実はブログを書いているのもカモ(の設定)ですが、お料理に使用している鴨は、ロフォス湘南のカモではございませんので、ご安心ください

※たまにカモが減っている気がするのも、あくまで気のせいです

 img_8194

 

『鮭とイクラの炊き込み御飯』

まずは写真をご覧ください。

 img_8192

イクラがキラキラ輝いています

秋鮭を軽く炊き、ご飯を炊いた上に、イクラと大葉を飾っています。

親子丼、ならぬ、親子炊き込み御飯。しっかりと御飯に鮭の味が染み、イクラのぷちぷちした食感もうれしい、おいしい炊き込み御飯です

 

以上が、下期から登場しているお料理です。

その他にも、

『本日のパスタ』では、旬の食材を使用したパスタをご提供しています。

『まぐろ味噌ラーメン』のブースでは、豚骨、鶏ガラ、カジキの骨で出汁を取って、自家製の合わせ味噌で仕上げた味噌ラーメンは、まぐろのそぼろやもやしなどの野菜を炒めたトッピングでお召し上がりいただきます

そして、『横浜ビーフのグリルステーキ』も、特設ブースでご提供しています。分厚く切ったA4ランクの横浜産和牛を、その場で焼き上げて、フルーティーな和風ソースでお召し上がりいただきます

※いつもおいしい匂いを漂わせ、残業中のロフォス湘南の職員は胃を刺激されています

 

 

最後に、たくさんのお料理で、皆さまの交流会をおもてなししているのは、「ヨコハマ・グランド・インターコンチネンタルホテル」です。お料理のご意見やご感想を、ぜひホテルスタッフや職員にもお寄せいただければと思います

 

交流会は下期バージョンのメニューですよ!その2

11月から、研修初日に行われる交流会(有料です)のメニューを、下期バージョンに変更しましたよ

 

今回は温製メニューのご紹介です

(冷製メニューのご紹介はこちらをご覧ください。)

 img_6557

『ホタテ貝の香草パン粉焼きと、ムール貝のトマトリゾットのオーブン焼き』

ホタテは茸バターとニンニクとパセリが効いたパン粉で焼き上げ、ムール貝はムール貝の出汁が入ったトマトリゾットを上に乗せて、グラナパダーノチーズをふり、焼き上げました。

香草パン粉とホタテの組み合わせが実においしい トマトリゾットも一口で食べられて、貝の味もしっかり感じるお料理です

ぜひお早目にお召し上がりいただきたい一品です

 img_8190

 

『白身魚の柚子胡椒焼』

西京味噌と柚子胡椒を合わせて、白身魚にのせて焼き上げました

白身魚がやわらかく、柚子胡椒が引き立ち、付け合せのネギやエリンギもおいしい、何度でも食べたくなるお料理です

 img_8179

 

『烏賊と小海老の豆鼓炒め』

小イカと海老、野菜をいためて豆鼓風味のソースで仕上げました。

豆鼓は、とうち と読み、大豆を発酵させた中華料理の調味料です。芳醇な香りと塩味が効いていて、うまみ成分も多く含む豆鼓を使った炒め物で、とても食欲がそそられる一品です

ずーっと食べ続けられるかもしれません。。

 img_8191

 

『チキンガランティーヌ クランベリーソース』

開いた鶏肉に、鶏と豚のひき肉、ピスタチオ、ニンジン、ブラックオリーブを入れて焼き上げました。甘酸っぱいクランベリーソースでお召し上がりいただきます。

甘みとうまみと塩味がケンカせずに引き立てあっている、見た目も美しい一品です

 img_8180

 

『白舞茸とエリンギのフリット チリトマト添え』

素揚げした白舞茸と、衣をつけて揚げたエリンギに、チリトマトソースを添えています。

白舞茸はカリッとした食感、エリンギはフリットなので衣もおいしく、どちらもピリ辛のトマトソースがよく合います

 img_8188 img_8189

ブログを書いているだけで、よだれがたれそう…

というわけで、温製料理はまだまだありますが、続きはまた今度

 

 

 

交流会は下期バージョンのメニューですよ!

11月から、研修初日に行われる交流会(有料です)のメニューを、下期バージョンに変更しましたよ

 

せっかくなので、交流会メニューをこちらのブログで3回くらいに分けてご紹介します

ちなみに、隊員はブログのために試食させていただきましたあくまで試食です

 

今回は冷製メニューのご紹介です

 img_6548

『自家製スモークサーモンとカッテージチーズのサラダ』

自家製のスモークサーモンと、自家製のレモン風味のカッテージチーズ(フレッシュチーズ)をサラダ仕立てにしました。

スモークの薫りが効いていて、さわやかな味わいの、おいしいサラダです

 img_8185

 

『鮪山かけ おくら添え』

マグロの漬けにとろろをかけて、オクラを添えた一品です。

小さいガラスの器に入って食べやすく、オクラの食感が絶妙柚子がほのかに香る、さっぱりとしたお料理です

 img_8187

 

『ガーリックシュリンプ』

ハワイの郷土料理ですよねガーリックとスパイスが効いた海老は、殻ごとそのままお召し上がりいただけます

程よいガーリックの風味と、ちょっと強めの味付けがビールにぴったりの一品です

 img_8184

 

『パテ・ド・カンパーニュ』

伝統的なフランス料理の田舎風パテを自家製で仕立てました。

交流会でご用意している、ワインやスパークリングワインにとっても合う前菜です

 img_8183

 

『手羽先の唐揚げ 胡麻風味』

手羽先の唐揚げに特製ダレを絡めて、黒胡椒、胡麻をまぶして、名古屋風に仕立てました。

胡麻がとっても香ばしく、こちらもビールのお供にぜひお召し上がりいただきたいお料理です。通常は食べにくい手羽ですが、持ち手をつけたので、片手でもお召し上がりいただけますよ

 img_8182

 

『広東風チャーシュー』

広東の赤味噌に八角、シナモン、山椒、蜂蜜などを合わせた甘口の味噌に、豚を漬けこんで焼き上げたチャーシューです。

やわらかいチャーシューが、薬味のネギとパクチーとよく合う一品です。

 img_8181

以上が2016年 11月から登場した、交流会 冷製メニューです。

その他にも、

『地野菜と惣菜のサラダバー』では、フレッシュな鎌倉野菜や、鎌倉野菜を使ったお惣菜を各種ご用意

『握り寿司』のコーナーでは、季節の地魚を使ったネタで、お客様の目の前で握りたてのお寿司をご提供しています

 

交流会が始まったら、まずは冷製メニューからお楽しみください

 

交流会メニュー!~後期バージョン~

ロフォス湘南で行われるスクーリングでは、各スクーリングの初日に、受講生の方々の情報交換や交流・親交を深めるための交流会を開催しています

毎回多くの受講生の方にご参加いただき、ご好評をいただいていますよ

お料理やホール内でのサービスは、運営を委託している「ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル」のスタッフが行っていますので、一流のおもてなしをお楽しみいただけます

 

さて、どんなメニューが提供されるのか気になりますよね

以前もメニューをこちらのブログでご紹介しました(詳細はこちら)が、実は10月から一部メニューが新しくなりました後期バージョンです

 

いくつかご紹介します

まずはこちら

20151010-交流会-1

「タイ風ライスサラダ

その名の通り、エスニックな味わい。イカやエビなどのシーフードも入って、パクチーの香りが広がるライスサラダです。

 

「羊のケバブ」

20151010-交流会-2

ケバブは、トルコの焼肉料理です。

 

「もずくと長芋とイクラ」

20151010-交流会-3

見た目もきれいな小皿料理で、さっぱりした味です。

20151010-交流会-4

キラキラとイクラが輝いています

 

「サーモンのパイ包み焼き」

20151010-交流会-7

写真だとよくわかりませんが、パイ生地の中にサーモンが包まれているんですよ

 

 

他にも、
<冷製メニュー

燻製カンパチのカルパッチョ(わさびドレッシング)

ビーフパストラミ(燻製) 鶉卵のピクルス

自家製ベーコンと茸の温度卵

 

<温製メニュー

カラスカレイの風味焼き

海老と白身魚の海鮮蒸し

仔羊のトマト煮込み

豚バラ肉の生姜鍋

自家製鶏モモ肉の味噌漬け焼き

鱈の竜田御飯

が新メニューとして登場!

 20151010-交流会-8

交流会-3

もちろん「地魚と三崎まぐろの握り寿司」や

無題

「まぐろ味噌ラーメン」

交流会-4

「横濱ビーフのグリルステーキ」など人気の定番メニューはかわらず

 20150610

交流会-2

ぜひロフォス湘南にお越しの際は、こちらの交流会にも参加してみてくださいね