ロフォス探検隊が行く

今年の収穫

蒸し暑い日が続いています

お昼休憩時間に散歩に行きたくても、この陽射しとムシ暑さに心が折れます・・・

皆さまもこの時期の熱中症にはくれぐれもお気をつけくださいね

 

さて、今年もあの収穫時期がきましたよ

例年よりも少々早い気がしますが、やっぱり気候の影響ですよね

 

収穫したのはこちら

 

ロフォス梅です(今勝手に名付けました)

 

太宰ホールのステージから見える白梅と紅梅ですが、今年も2月に綺麗な花を咲かせてくれました

 

そして、今年も見事に実りましたよ

こちらは紅梅。小ぶりな実が、たくさん実っています

そしてこちらが白梅。紅梅よりも大きい実です。

が、昨年は豊作だった白梅ですが、今年は ちら、ほら、しか実がない・・・

かなりショックです

他の隊員によるともっといっぱい実があったそうですが、気が付いたら無くなっていたらしく・・・食べられてしまったのでしょうか。。

 

さてこの収穫した梅。昨年は隊員が梅シロップを作ってくれましたが、今年は何になるでしょうか

今から楽しみです

 

5月のデザートセット

ゴールデンウィークが明けて、すでに次の連休が待ち遠しいです

 

ロフォス湘南のある葉山は、今日は初夏の陽気です

もうすぐ梅雨の季節だと思うと、5月のすがすがしい今日のような陽気がとても貴重に感じられます

 

さて、ロフォス湘南のラウンジでご用意しているデザートセットですが、今月からメニューがかわったのでご紹介します

 

5月のデザートセットがこちらです

 

レアチーズケーキのタルト

オレンジソルベ

パート ド フリュイ添え

 

上品な甘さのレアチーズケーキに、爽やかな味わいのオレンジソルベ

口の中も気分も、とっても清々しい気分になれるはずです

 

フルーツの美味しさをぎゅっと詰め込んだ、宝石のようなパート ド フリュイもお楽しみください

 

お飲み物とセットで1,000円(税込み)

 

初夏の陽気を感じながら、葉山の青々とした緑を楽しみながら、研修のひとときに優雅なティータイムをお楽しみください

 

 

 

3月のデザートセット~Sakura Special~

もう3月ですね早いですあっという間・・・

 

3月に入って初日から春の嵐でしたね。ロフォス湘南のある葉山も、朝は暴風雨でした

でも通勤時間帯にはすでに雨がやんで、風もおさまり、厚手のコートを着てきたことを後悔するほど暖かくなりました

も~すぐ春ですね

 

さて、ロフォス湘南のラウンジでご用意しているデザートセット、通常2ヵ月に一度メニューを変更していますが、2月と3月は1ヵ月毎にメニューを変更しています

 

3月のデザートセットがこちらです

 

桜スペシャル

 

さくらのブランマンジェ

ピスタチオマーブルケーキ

洋梨のソルベ

お皿いっぱいに春を彩って、目にも華やかなデザートです

 

お飲み物とセットで1,000円(税込み)

ぜひ春を感じながら研修のひとときに優雅なティータイムをお過ごしください

 

2月のデザートセット~Valentain Special~

ロフォス湘南のラウンジは、研修終了後の受講者の方々などにご利用いただいております

営業時間は10:00~16:30です

クラシック音楽が流れるなか、優雅にティータイムなどをお楽しみいただけますよ

 

今日ご紹介するのがデザートセット 1,000円(税込み)。

デザートと、紅茶またはコーヒーがつきます

 

2月のデザートはこちら

 

ナッツ入りチョコブラウニー

ストロベリーシャーベット

ドライオレンジ

ハート型のイチゴ

チョコレートムース

チョコレートの甘さに甘酸っぱいイチゴがとってもよく合います

さらに、2月14日まではValentain Specialとして、チョコレートでお皿にハートを描いていますよ

ぜひロフォス湘南に食べにいらしてくださいね

 

We wish you a merry Christmas ~交流会より~

ロフォス湘南では、

ほぼ休みなく研修やスクーリングを実施しています。

 

学びはもちろんですが、

受講生のみなさまの交歓・交流もとても大切

 

受講生同士をつなぐ「交流会」も

さりげなくクリスマス仕様になりましたよ

 

コーンの中に雪だるまが

 

 

テーブルもクリスマス仕様

 

 

足まで届くかというくらい立派な髭をたくわえたサンタさんも

 

 

手前のツリーがかわいいですね

・・・ん?奥にあるのは

 

 

 

じゃんクリスマスケーキ

シェフが取り分けてくれます

 

他にもまだまだありますので、

みなさまお越しの際は、ぜひ小さなクリスマスを見つけてみてください

カボスの実がなりました

ロフォス産カボス

 

ロフォス湘南のかたすみに、ひっそりとカボスの木があります

今年はたくさん花が咲いたので、これは豊作だと思っていたのですが・・・

(ちなみにその時のブログはこちら

 

実はたったの2個だけ・・・ガックリ

 

それでもせっかくなので、鳥から揚げにかけて味見してみましたが・・・

小さすぎて・・・味がよく分かりませんでした

 

どうやったらたくさん実がなるのでしょう・・・

大分県の方、おしえてください

フェニックスに実が・・・

ロフォス湘南の庭には、すべての「都道府県の木」が植わっている

「県木の森」があります  その数全部で80本

 

あれ?47本じゃないの?と思った方!

指定都市や種別協議会の木も植わっているのでこの数になるんです

 

ある日、その県木の森を探検していたら、

なんと、フェニックス(宮崎県の木)に実が!!

フェニックスって、実がなるのですね

大木ににあわず、とても小さな柿の実のようです

 

 

 

手に取ると、熟した梅のような匂いが…

 

インターネットで検索すると食べた方もいらっしゃるようですが、

ほんとうに食べられるのでしょうか??

 

宮崎県の方、ロフォスにお越しの際は、教えてくださいね。

先日拾った栗たち

手間を惜しむと、美味しいものにありつけないことを学んだので、美味しく食べられる方法を考えます(検索します)

 

 

・渋皮煮…重曹がない

・マロングラッセ…作れる自信が、腕がない

・マロンクリーム…生クリーム嫌いだし

・栗きんとん…お芋ないし

・栗ジャム…    

 

ん?栗ジャム??

あまり聞いたことがないけど、『砂糖で煮詰めてしゃもじで潰せば完成

らしいので、さっそく挑戦しました

まずは茹でて、皮を剥きます

剥けない栗はスプーンでくり出して、お鍋に投入

お砂糖とちょっとのお水でグツグツ。。。

あっという間に栗ジャムが完成しました

さっそく試食

砂糖が入ってるのでもちろん甘いですが、栗の味が引き立って、濃くなって、美味しい

 

さらにもっと美味しい料理法をもとめて、パイシートで包んでみました

売り物みたい(自画自賛)そして美味しい

当分楽しめそうです

まずは焼き栗

先日拾った栗たち。

さて、どう食べよう…

とりあえず殺虫のために、一晩水に浸します

真っ先に考えたのが、栗ご飯やっぱり秋の味覚ですよね~

だけど、少々面倒かも…できれば早く食べたい皮を剥いてる手間さえ惜しい…

というわけで、トースターで焼き栗にしてみました

とりあえず3個。

栗はいきなり焼くと『さるかに合戦』のように爆ぜるので、包丁で切れ目を入れて、いざ、トースターへ

15分後、ものすごくいい匂いを漂わせ、焼き栗が完成しました

 

でも、熱くて鬼皮が剥けないので(考えてみれば当たり前でした…)、

半分にしてスプーンでほじほじ…ぱくっ

ん?味がない…いや、なくはないんだけど、うす~い栗の味と、うす~い甘さ・・・

なんだか物足りない…

あと15個もある栗たち

どうしよう……

 

食欲の秋がやってきました!

ロフォス湘南には、食べられる果実のなる木がいくつかありますが、今回は以前もご紹介したあれです

 

そう、【栗】です

栗のつまった大きなイガが、ところせましと落ちています

というわけで、さっそく、栗拾い

こんなに拾っちゃいました

 

 

中には“おんぶ栗”も発見

 

 

さて、この栗たちをどうやって食べよう……