ロフォス探検隊が行く

三崎まぐろと葉山牛

すっかり秋めいてきましたね~

半袖では肌寒く感じる今日このごろ、いかがおすごしでしょうか。

 

秋といえば、食欲の秋

というわけで、今日はロフォス湘南のおみやげ(食べ物)紹介をします

 

突然ですが、ロフォス湘南ってどこにあるかご存知ですか??

正解はこちら!神奈川県葉山町にあります。

東京から1時間、横浜から30分という好立地にありながら、

山と海に囲まれた自然豊かな場所なんです。

 

・・・前置きが長くなりましたが、

そんな自然豊かな場所でつくられたおみやげがこちら

ホテルスタッフいちおしの「三崎まぐろのチャーシュー仕立て」です

近郊にある三崎港はマグロの水揚げ量が全国でもトップクラス!

甘辛のタレで仕立てた柔らかいまぐろチャーシューは

温めるととても美味しくなります

 

 

 

また、葉山には、知る人ぞ知る葉山牛というブランド牛もいます

そんな葉山牛を贅沢に使ったカレーがこちら

葉山牛は、農林水産大臣賞を5年連続で受賞のほか、

数々の栄誉が実証する最高級の黒毛和牛です。

舌のうえでとろける葉山牛とカレーの相性はばっちり

地元の方からも愛されているそうですね

 

 

全国各地から研修にいらっしゃるみなさん、

ロフォスにいらした際は、葉山の味覚を持ち帰ってご堪能くださいませ

もちろん、ロフォス湘南にお泊りの方でなくてもご購入いただけますよ

 

 

チョコレート特集!

昨日は、朝から冷え込むな~と思っていたら、ロフォスでも夕方に雪が降りました

隊員はいつもより早めの帰宅

皆さんも無事にご帰宅できたでしょうか

 

さてさて、2月14日といえばバレンタインデー

ロフォス湘南おすすめチョコレートをご紹介します

まずは、「フリーズドライのいちごチョコ」

イチゴの酸味とホワイトチョコのこくのある甘みがとっても美味しいチョコレートです

見た目もかわいいので、女性もうれしいですよね

【価格】650円

 

お次は、葉山の人気店ラ・マーレ・チャヤが贈るチョコレート

こちらは、4種類のチョコレートが楽しめます

お馴染みのショコラ・カロのほか、3種類は限定商品です

葉山に来たらぜひ味わっていただきたいチョコレートです

【価格】1,240円

 

最後にご紹介するのは、ロフォス湘南のホテル部門を運営している、横浜グランドインターコンチネンタルホテルの「ホテルシェイプチョコレート」

スイスの最高級チョコレートを使用し、ホテルパティシエが監修したこだわりのチョコレート

滑らかな口溶けが特徴的なこのチョコレートは、ダーク・ホワイト・ミルクの味を楽しむことができます

独特の形は、横浜グランドインターコンチネンタルホテルの外観を模していて、海に浮かぶヨットの帆をイメージした形は、湘南のおみやげにもぴったりです

【価格】6個入り 1,620円/12個入2,700円

大切な人やいつもお世話になっている人、研修をがんばった自分へのご褒美にチョコレートはいかがでしょうか

ちなみにラウンジのデザートセットは2月からフォンダンショコラになりましたバニラアイス付のおいしい冷アツデザートです

デザートセットについては、また詳しくお伝えしたいと思います

 

 

 

そろそろクリスマス?

ハロウィンも終わり、11月に入ると街中がクリスマスに向けて準備を始めますよね

ロフォス湘南でもクリスマスシーズンは、受講生の皆さまにもクリスマス気分を味わっていただくため、様々なクリスマス仕様なものが現れます。

そのひとつが、お土産コーナーです

161105_xmas-1img_6576

食べ物以外にも、雑貨のお土産を多数取り揃えていますが、クリスマスシーズンになると、関連商品を置いています

お土産コーナーの一角が、クリスマス見ているだけでも楽しいですよ

こちらはヨガのポーズのサンタクロース 

161105_xmas-2

ガラスの置物や、

161105_xmas-3

隊員オススメはこのランチョンマット1枚540円(税込み)とリーズナブルで、厚手で刺繍がかわいい

161105_xmas-5 

ちなみにこちらのクリスマスお土産コーナー、皆さまが寝静まった深夜に、ホテルスタッフ(男性)が夜な夜な設置いたしました。深夜にこっそりなんて、プレゼントを配るサンタクロースのようですね

 

クリスマスまでこちらのお土産コーナーは設置してありますラインナップも増やしていく予定ですので、ぜひロフォス湘南にお越しください

 

ロフォス湘南のお土産ご紹介

ロフォス湘南には、お土産コーナーがあります

せっかく葉山まで来たのに、研修を受講して、どこへも寄らずに帰られる方もいらっしゃるので、葉山や近くの鎌倉、三浦半島の名産、ホテルのオリジナル商品などをお土産コーナーに取り揃えています

 

今回は、たくさんあるお土産の中から、まだブログに掲載していない商品をご紹介します

 

『欧風焼菓子 黒糖グラッセ』

img_6218

今年初めてラインナップした商品です。

グラッセというと、隊員はニンジンのグラッセを思い浮かべてしまいますが、そうではなく、マロングラッセのように「糖衣をきかせたもの」のことだそうです

サクッとした焼き菓子をホワイトクリームでサンドし、その名の通り黒糖クリームをコーティングしたお菓子です

img_6225

黒糖の香ばしい香りで、自然な甘さの、何個でも食べられそうですよ

 img_6223

ちなみに包装箱には、ロフォス湘南の外観がプリントされて、フタの裏側には、“ロフォス”の名前の由来が記載さています気になりませんか~?

14個入り 650円(税込)/ 24個入り 1,080円(税込)

個包装されているので、職場での土産にはもってこい

試食もご用意していますので、ぜひ一度お試しください

 

まぐろのつくだ煮

ロフォス湘南のある三浦半島は、まぐろで有名ですよね

20160805_maguro-1

ロフォス湘南のお土産コーナーでも、まぐろ商品を多数取り揃えていますが、今日はその一部をご紹介します

まぐろはお刺身でもご飯に良く合いますが、こちらのつくだ煮は止まらなくなるくらいご飯との相性がぴったり

 

3種類ご用意しています。皆さまにご紹介するためスタッフで味見しましたよ

【まぐろの卵】

20160805_maguro-3

赤身やトロ、カマはよく耳にしますが、卵は珍しいですよね

本マグロを思い浮かべた隊員は、一瞬、マグロはどんな大きな卵を産むんだろう・・・と考えてしまいましたが、見た目は普通の魚卵でしたたらこっぽいでしょうか。とび子でしょうか。

20160805_maguro-6

ほろほろと口の中で崩れて、ご飯に良く合うおいしい卵のつくだ煮ですよ

ちなみに、包み紙にも「珍味」と書かれていたので、やっぱり珍しいつくだ煮なんですね

 

【鮪そぼろ】

20160805_maguro-5

一番ご飯に掛けて食べるにはもってこいの形状ちなみにパッケージ裏には、

「鮪を本醸造醤油・三温糖・生姜にてじっくりと炊き上げ、生姜、白ゴマの風味を際立たせました。毎日の御飯・お弁当にふりかけ風にてお召し上がり下さい。」とありますので、やっぱりふりかけ風に食べるのが一番ですね

20160805_maguro-7

ほんのり甘めで、やさしい味 とっても美味しいのでご飯が止まらない・・・

  

【まぐろ角煮】

20160805_maguro-4

まぐろの角煮がゴロっと入っています  少し濃い色をしていますが、しょっぱすぎず、まぐろのうまみも感じられて、隊員の一番のお気に入りです

「昔ながらの直火式小釜を使用し、ふっくらと丹念に炊き上げて」いるそうですよ

 20160805_maguro-8

夏バテで食欲がなくても、どれも美味しくて、ご飯がすすみます

20160805_maguro-2

1つ540円(税込み)なので、ぜひ3つ買って食べ比べしてみてくださいね

 

 

バレンタインにオススメのチョコレート

街中にチョコレートのあふれる季節がやってきました

ロフォス湘南にもバレンタインにオススメの商品がありますよ

 IMG_5786

『ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル シェイプチョコ』

ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテルはみなとみらいに位置し、あのヨットの形で有名なホテルです。みなさんも一度は見たことがあるのではないでしょうか

ロフォス湘南の宿泊・料理部門を、こちらのホテルに委託しています。

そのホテルの形をしたチョコレートなんですよ

 DSC_0328

伝統的なスイスチョコレートの製法を守り続けているスイス・マックスフェルクリン社製のチョコレートを使用。

原料にこだわり、産出量が3%と貴重なクリオロ種のカカオ豆をフレーバービーンズとして使用しています。おいしいです

 

DSC_0326

ホワイト、ミルク、ダークの3種類のチョコレートが入って、

6個入り:1,410円(税込み)

12個入り:2,700円(税込み)

 

IMG_5785 

おしゃれな包装で、プレゼントにも最適です

もちろん、研修で頑張ったご自身へのご褒美にもどうぞ

 

 

「ロフォス湘南で学んできました。」

唐突なタイトルですが、さて、↑これは一体何のことでしょうか

 

 

正解は、

 20160107_クッキー-3

ロフォス湘南で販売しているお土産の商品名でした

研修にこられた受講生の皆さんにぜひオススメのお土産です

長期間、勤務先を留守にすると「あれ、あの人長期不在・・・バカンスかしら?」と思われることはありませんか?

そんな時にもこのお土産を職場で配れば、ひと目で【長期不在=研修でしっかり勉強してきた】ということを伝えられるはずです

 

パッケージもロフォス湘南の建物と、5月に見頃をむかえるつつじの花のほか、富士山や、まじめに勉強している絵が描かれています。

20160107_クッキー

中はワッフルを薄いクッキーにした感じで、ひと口かじればチーズの風味が広がります。

価格も、20枚入/760円、 32枚入/1,080円(どちらも税込み)とリーズナブル。

ロフォス湘南でご用意しているお土産の中でも人気No.1です。

ぜひ職場へのお土産にいかがですか

 

もうすぐクリスマス♪

もうすぐ12月ですね

12月といえばクリスマスですよ

ロフォス湘南のお土産コーナーも、この時期だけクリスマス商品が置いてあるんです

いくつかご紹介します

 20151126-xmas-2

↑右下のものはランチョンマット毎年売切れてしまうほどの人気の商品です

色々な種類を取り揃えていますが、今日は3つほどご紹介します。

まずはこちら。

 20151126-xmas-4

“Merry Christmas”と刺繍が入って、サンタクロースが描かれています。かわいらしい柄ですよね

 20151126-xmas-3

こちらはちょっとお洒落。ロウソクの部分が本当に光っているようですよ

 20151126-xmas-5

こちらは落ち着いた街並み。ウィーンでしょうか?

シックな柄ですね

3つ並べるとこんな感じ。

20151126-xmas-6

テーブルに置いても、タペストリーのように壁に飾っても

お部屋の雰囲気が一気にクリスマス気分に早代わり

こちら以外にも色々な絵柄があるので、ぜひお好きな絵柄を探してみてください

ちなみになんと1540円なんですよ隊員も思わず購入してしまいました。

 

 20151126-xmas-1

手前の段にあるのは、ガラスの置物です。

20151126-xmas-7

↑真ん中のロウソクは、実は電池で光っているんですよ。火を使わないので安心。ロウソクの色も、黄~赤~緑~・・・と変化していきます。明るすぎず落ち着いた光なので、じっと見ていても飽きない置物です

手前の小さいものは1,200円、奥の大きなものは1,620円です。

 

 20151126-xmas-9

↑こんなかわいらしい置物もこちらは880円。

 

 20151126-xmas-10

↑ちょっと面白いポーズをとっているサンタさんは、それぞれ1つ780円。

ヨガのポーズでしょうか・・・?

 20151126-xmas-11

他にも、たくさんのクリスマス商品をご用意しています。

(奥のツリー:1,550円、左下のスノードーム:1,050円~1,300円)

 

このシーズン限定のお土産ですので、1112月にスクーリングにお越しの際は、ぜひいかがですか

  

※価格は全て税込みです。

 

ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル (続き)

このブログで先月、ロフォス湘南のお土産コーナーの新作(詳しくはこちらをクリック )を取り上げましたが、ご紹介できていなかったお土産があります。

20151014_intercontinental_sweets_3

それがこちら。

 20151014_intercontinental_sweets-12

 『ミニ月餅』

ひと口サイズのミニ月餅で、定番の蓮あんからほんのり甘酸っぱいあんずまで、5種類の味が入っています

月餅(げっぺい)は、中国のお菓子で、横浜の中華街では多くのお店で販売していますが、ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル内の中華料理レストラン「驊騮(かりゅう)」のオリジナル商品です

 

5個セット(蓮あん、マンゴー、ココナッツ、あんず、柚子)/特製巾着入り 760円(税込)】

 

 

『ホテルブランド ナチュラルミネラルウォーター』

ホテルブランドラベルの美味しいお水を、お土産コーナーでも販売しています。

北海道上川郡で採水されたお水です

 530ml 150(税込)

  

ぜひロフォス湘南土産として、ご検討ください

今後も商品ラインナップが変更した際はこちのブログでご紹介しますよ

 

ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル

1013日より、ロフォス湘南のお土産に新しい仲間が増えましたのでご紹介します

それがこちら

20151014_intercontinental_sweets_3

 写真ではちょっとわかりにくいですが、フロント前にどーんとコーナーを設けています。

ロフォス湘南の宿泊・レストラン部門は、ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテルに業務委託をしています。ヨコハ マグランド インターコンチネンタル ホテルといえば、横浜を代表する高級ホテルで、みなとみらいに建つ特徴的な外観は、皆さんご存知ですよね

20120516132243704 

今秋より、ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテルのブランド商品を、ロフォス湘南でも取り扱うことになりました

まずはこちら。

【ホテルシェイプチョコ】

名前のとおり、ホテルの外観をイメージしたチョコレートです。かわいらしぃ~

20151014_intercontinental_sweets-11

ホテルの外観、独特ですよね。海に浮かぶヨットの帆をイメージしているそうですロフォス湘南からお帰りの際に、ぜひみなとみらい地区にも立ち寄ってみてくださいね

<6個入り/1,410円、12個入り/2,700円(どちらも税込)>

 

 

【スィートコンボ】

ホテルシェフ監修のオリジナルパウンドケーキ(写真左)と、フィナンシェ(写真右)の詰め合わせです。

20151014_intercontinental_sweets-7

フィナンシェはブルターニュソルトとメープル、ピスタチオの三種類入っています。隊員、ブログのために、ひと足お先にソルトをいただきましたよ

DSC_0188

バターの香とほんのりハチミツの風味が口に広がって、塩味もほんのりでさわやかな味 1つじゃ足りない

ちなみにオリジナルパウンドケーキは、香りマンゴーと、無花果ミックスの二種類が入っています。香りマンゴーは、芳醇な香りと味が特徴のドライマンゴーをたっぷり使用していて、口の中にふわっとマンゴーの風味が広がるそうです。また、無花果ミックスは、食感の異なる二種類のドライイチジク(黒イチジク&白イチジク)を使用した上品な味わいだそうですよ

5個入り/1,300円(税込)>

  

ヨコハマグランド インターコンチネンタルホテル内には、いくつかレストランがありますが、そのひとつ、中国料理レストラン「驊騮(かりゅう)」のオリジナル商品がこちら。

【美肌彩茶&クルミの飴だきセット】

20151014_intercontinental_sweets-10

アールグレイとライチ茶をベースに、金木犀のフレーバーで香りを付けた<美肌彩茶>。女性にうれしい名前ですよね

そして、胡桃を飴でコーティングした香ばしい味わいと、カリッとした食感があとを引くおいしさの<クルミの飴だき>

両方入って、2,700円(税込)です。

 

まだまだラインナップがありますが、それはまた次回のブログのお楽しみ

ぜひ、ロフォス湘南にお越しの際は、こちらのコーナーにもお立ち寄りくださいね