ロフォス探検隊が行く

ちょっとお出かけ(花火大会編)

61日(金)は、ロフォス湘南最寄り駅がある逗子で、花火大会が開催されました

隊員はロフォス湘南に勤務して4年目ですが、過去3年は雨・・・梅雨の時期だから仕方がないですね。ただ、雨でも打ちあがる逗子の花火大会です

 

今年も雨かな~と思っていたら、朝から快晴しかも夏のような暑さで、微風4年目にして初の花火日和です

 

さて、もちろん仕事は終えた上で会場である逗子海岸へ向かいます

19時半から打ちあがりますが、30分前に到着するとこんな状態

逗子市の人口よりも多いのではと思うほどの人です

それでもそこそこスペースが空いているので、ちょっと探せば砂浜に座れましたよ

 

途中で買ってきたおつまみを食べつつ、その時を待ちます

 

花火大会スタートです

 

 

海上で打ち上げているので、砂浜から見ると本当に目の前に打ちあがって、迫力満点

今年の逗子海岸花火大会は、逗子市の財政難により開催が危ぶまれていましたが、「みんなでつくる花火大会」の開催を目指して、多くの方の協力・支援により開催されました

なんだか例年になく盛り上がっていたのも、気のせいではないかもしれないですね

 

湘南国際村フェスティバル♪

53日~55日の連休期間中、湘南国際村では毎年恒例のイベント「湘南国際村フェスティバル」が開催されました

ロフォス湘南では、三崎マグロや鎌倉ハムなどの地元物産の販売とともに、今年はじめて、地元の障害者作業所で制作された品物を販売する福祉物産市も開催しました

福祉物産市では、横須賀・三浦作業所連絡会「ともしびショップまりん」が出店

パウンドケーキやラスク、クッキー、スコーンなど、さまざまな製品がならびました

横須賀市社協のマスコットキャラクター「フッピーちゃん」も登場

「福祉でみんなをハッピーに!!」が合言葉

 

スタンプラリーには多くの子どもたちでにぎわいました

 

お庭では春の陽気のもと、みなさんくつろいでいました

 

今年はつつじが咲くのが早かったのですが、例年であればちょうど5月の連休が見ごろ

来年の5月の連休は、ぜひ湘南国際村にお越しください

村をあげて、いろいろなイベントをやっていますよ

 

http://www.shonan-village.co.jp/festival2018/(湘南国際村フェスティバル ホームページ)

 

 

今年もつつじを楽しめますよ

あっという間に4月も残り数日

葉山は今日も初夏の陽気。山の緑が本当にきれいです

写真は一週間前のものですが、山がいろんなみどり色に彩られ、一言にみどり色といっても、こんなに色々な種類があるんですね

 

さて、ロフォス湘南がある湘南国際村は、つつじが有名です

村全体で、約10万株のツツジがきれいに咲きますよ

例年、ゴールデンウィーク前後に満開になっていた記憶がありますが、今年は4月中旬頃から楽しめています

ロフォス湘南のお庭のつつじはこんな感じ

つつじの名が付く「湘南国際村つつじが丘」は、、、

419

つつじはちらほら・・・

426

一週間でこんなに咲きましたゴールデンウィーク前半が見頃でしょうか

ちなみにロフォス湘南の正面も、つつじが見頃ですよ

 

正面の駐車場はこんな感じ

陽の光に照らされて、輝いて見えるほどです

色違いのつつじも

こちらは白 純白のドレスのような輝き

紅白揃ったつつじもあります

ハチがせわしなく蜜を集めていました

 

ロフォス湘南のレストラン「アクティ」からも、お庭のつつじが楽しめます

 

お庭は散策もできますよ

われわれカモもいます

53日~5日は毎年恒例の『湘南国際村フェスティバル』ですぜひレストラン「アクティ」で優雅なランチ、ティータイムをお楽しみください

また、ロフォス湘南では地元の障害者作業所に物品販売スペースを無償提供していて、今年は5月3日、4日に出展する予定です

皆さまのお越しを、心よりお待ちしております

 

今日は写真多めでお届けしました

 

ひな祭り

ロフォス湘南の白梅も開花して、春を感じることが多くなりました

ちなみに紅梅は満開です

一月往ぬる二月逃げる三月去るといいますが、確かにあっという間に2月も下旬に入って、さて、来週はひな祭りですよ

桃の節句ともいいますね

あれ?桃の花はまだ咲いていないのになぜ桃の節句って言うんだろう?と、疑問に思ったので早速ネット検索してみました

そもそも旧暦の33日が桃の節句で、旧暦の33日は新暦(現在)の4月上旬頃にあたるので、ちょうど桃の盛りだったようです。新暦を使用する現在も、33日を桃の節句としているので、季節がずれてしまったんですね

 

ロフォス湘南でも雛人形を毎年飾っていますよ

こちらのレストランアクティの入り口にあります。

綺麗なお顔のお内裏様とお雛様ですね

ラウンジのお土産コーナーでは、社会福祉法人の障害者支援施設で製造された雛人形も販売しています

おうちの玄関や施設の受付、職場の机の上などに手軽に飾れるミニサイズです

期間限定販売です

 

鎌倉オプショナルツアー

ロフォス湘南では、最長5日間のスクーリング(研修)が実施されています

社会福祉主事資格認定通信課程(民間)と、社会福祉施設長資格認定講習課程、児童福祉司資格認定通信課程がそれにあたりますよ

5日間、講義と演習がぎっしりつまって、充実した勉強の時間を過ごして頂けるかと思いますが、いくらロフォス湘南周辺の大自然に囲まれても、毎日我々カモが皆さんを癒しても、やっぱりたまには息抜きが必要ですよね

 

というわけで、5日間のスクーリングの際は、3日目の講義終了後に出発するオプショナルツアーをご用意しています。ロフォス湘南の宿泊を受付けている西武トラベルさんの主催です。

 

各課程によって、ご用意しているオプショナルツアーが異なりますが、例えば施設長資格認定講習課程では、いまや平日でも人であふれかえる大人気の観光地鎌倉観光オプショナルツアー』をご用意しています。

講義終了後、マイクロバスで鶴岡八幡宮へ向かいます。参拝後は、鎌倉小町通りの自由散策をお楽しみいただき、各ホテルに戻るコースです。

 

施設長資格認定講習課程第4回スクーリング(12/15)では、紅葉シーズン真っ最中ということで、『長谷寺 紅葉ライトアップツアー』を実施しました

四季折々の自然が美しい長谷寺では、毎年期間限定で紅葉のライトアップを行っていて(今年は11/2512/10)、第4回のスクーリング3日目がちょうどライトアップ期間に重なりました

副隊員もちょこっとお邪魔したので、ご報告です

16:10に講義終了後の夕暮れ時、16:25にこちらのバスで出発

時間的にちょうど夕焼けと富士山も見ることができました(手ブレで写真出せず…)

 

逗子海岸や、材木座海岸、由比ヶ浜海岸を通り過ぎて、長谷寺へ向かいます

長谷寺の参道に入るとすごい人長谷寺のチケット売り場もすごい人でもツアーなので並ばず入れました

 

人の多さに驚きつつも、境内に…

 

入った瞬間から、真っ赤な紅葉が広がっていました

ライトアップでさらに赤みが増しているようです



良縁地蔵もライトアップ

(ちなみに、境内には三か所に良縁地蔵があり、全て見つけると良縁に恵まれるらしいですよ副隊員はあいにく一か所しか見つけられませんでした…

 

観音堂もライトアップ。十一面観音菩薩像もお参りできましたよ

 

人は多かったですが、期間限定の特別観光を充分に楽しめました 

 

ちなみに、再びバスに乗って鶴岡八幡宮へ向かい、参拝後、若宮大路で食後のデザート用に鳩サブレーを1枚買って、小町通りをぶらぶらして…約1時間の自由散策も楽しめました

 

鎌倉は閉店時間の早いお店が多いですが、最近は小町通りのお店も比較的遅くまで開いているので、食べ歩きやお買い物も楽しめます

 

 

なお、通常の鎌倉観光ツオプショナルアーは3,200円でご用意しています。また、社会福祉主事資格認定通信課程(民間)では、横浜ナイトツアー(3,900円)をご用意しています講義終了後、観光バスで中華街や横浜みなとみらい地区へご案内していますので、自由散策中に肉まんの食べ歩きや、みなとみらいの夜景をお楽しみいただけるはずご希望の方は、研修期間中にぜひお申し込みください

 

※全ツアー、最少催行人員に達しない場合は催行しない場合もございますので、あらかじめご了承ください

※ロフォス湘南にお泊りの方で事前に夕食を注文されている場合、ホテル到着後にお取りいただけます

 

安田祥子さん ~歌のおくりもの2017~(第19回ロフォス湘南 ファミリーコンサート)

ロフォス湘南 ファミリーコンサートが 1014日(土)に開催されました

葉山町や近隣への地域貢献の一環として毎年開催するイベントとして、

今年で19回目を迎えました。

さあ、今年のゲストはどんな方でしょうか

 

ヒント

童謡、唱歌などを通じ、日本語の美しさや

日本人の心を広く伝えた活動をされています。

  

 

 

 

 

正解は、声楽家の安田祥子さんです

妹、由紀さおりさんとのコンサートは国内外問わず大人気ですね

NHK紅白歌合戦にも通算10回出場され、

ご存知の方もたくさんいらっしゃるかと思います!

 

さて、話はファミリーコンサートに戻ります!

普段、研修やスクーリングで使用するときは、机を置くため200席程度ですが、

今回はコンサートのために526席を用意

ファンの方も多いのか、受付開始と同時に我先にと会場に入られ、

すぐに席が埋まり、ほぼ満員になりました

昔の情景が浮かんでくるような旋律と、

あたたかな思い出を呼び起こしてくれるような歌声が、とても印象的でした。

 

後半に行ったリクエストコーナー

お客さんから次々にリクエストがありましたが、

曲名を聞いただけで、安田祥子さんもピアニストの方も迷いなく

本当に綺麗に歌い上げるところは、さすがプロ!と感動しました

日本の四季の移ろいや、小動物や相手を思いやる気持ちを歌った歌からは、

細やかな情緒が感じられました。

会場からも歌声が響き、笑いがあり、心温まるひとときでした。

 

 

なお、来場者の方から頂いた入場整理料は、全額、

地元 葉山町社会福祉協議会に寄付しました。

(写真左:全社協 渋谷常務理事  右:葉山町社協 山本会長)

 

ご参加いただいたみなさま、誠にありがとうございました

ちょっとお出かけ(花火大会編)

526()は、ロフォス湘南最寄駅がある逗子にて、花火大会が開催されました

 

前日夜から続くあいにくの雨…

こんな天気のなか開催されるのかと心配していたところ、朝8時の時点で開催が決定しました

でも………一昨年は花火とともに土砂降りの雨が降ったこの花火大会。

今日も朝は足元がずぶ濡れになるほどの雨ですよ…大丈夫…

 

 

 

結果、大輪の花火が打ち上がりました

逗子海岸では多くの人が鑑賞してましたよ

ただ、風がない・・・

煙が停滞気味でちょっと残念な花火もありました

でも海岸からみる花火は迫力満点

通常よりも早く開催される逗子の花火大会ぜひ次回は見に来てくださいね

ちなみに、、、花火大会前後の時間は、逗子駅周辺が人や車で大変混雑しています

研修などにお越しの際は、充分にご注意ください

 

湘南国際村フェスティバル

今年もゴールデンウィークの53日~5日の3日間、ロフォス湘南がある湘南国際村ではお祭りが開催されました

毎日われわれカモのお世話をしてくださる室長に写真を撮ってもらいました

 

湘南国際村フェスティバル

昨年はロフォス湘南が内装工事のため参加できませんでしたが、今年は参加しましたよ

お天気にも恵まれて

鯉のぼりも泳ぐなか、

ロフォス湘南の入り口には、数々ののぼりがはためきます。

ツツジもフェスティバルの開催に合わせてちょうど見頃をむかえてくれました

とてもキレイに咲きましたよ

ロフォス湘南の入り口やロビーでは、ハムやまぐろのほかにも、

手造り工芸品などがならんで、多くの方にご来場いただきました。

ロフォス湘南の自慢のお庭では、みなさんくつろいでいらっしゃいますね

我々カモも普段はあまり見かけないイヌにドキドキ・・・

ちなみに、ロフォス湘南以外に、お向かいの湘南国際村センターさんなどでも三浦半島グルメやお花なども販売していました

今年は来られなかった方も、来年はぜひいらしてみてくださいね

 

ロフォス湘南もクリスマス~交流会~

スクーリング初日に行われる交流会は、11月から下期バージョンのメニューにかわっていますが、さらにこの時期だけ、クリスマス仕様になっているんです

先日行われた『社会福祉主事資格認定通信課程 スクーリング』の交流会をのぞいてきましたよ

 

会場に入ってまず目に飛び込んでくるのは、こちら

 

DSC_1272

クリスマスといえばツリーですよね

イルミネーションの飾りつけもあり、オーナメントもキラキラと輝きます

ドリンクコーナーに置いてありますが、結構大きく、存在感がすごい

 20161215_%e4%ba%a4%e6%b5%81%e4%bc%9a-13

隠れているサンタもいます 見つけてみてくださいね

20161215_%e4%ba%a4%e6%b5%81%e4%bc%9a

そして、中央のテーブルに鎮座しているのは・・・

20161215_%e4%ba%a4%e6%b5%81%e4%bc%9a-5 

ローストターキーです

20161215_%e4%ba%a4%e6%b5%81%e4%bc%9a-7

カラフルに彩られたローストターキーは、クリスマスシーズン限定です

 

さらに、デザートコーナーでは、こんなにかわいらしいデザートがあります

20161215_%e4%ba%a4%e6%b5%81%e4%bc%9a-17 

かわいらしいサンタやトナカイはもちろん、

20161215_%e4%ba%a4%e6%b5%81%e4%bc%9a-19 20161215_%e4%ba%a4%e6%b5%81%e4%bc%9a-11

丸々とした雪だるまもおいしくいただけますよ♪

 20161215_%e4%ba%a4%e6%b5%81%e4%bc%9a-18

ちなみに、交流会開始の数分前まで、スタッフが飾り付けに奔走します

20161215_%e4%ba%a4%e6%b5%81%e4%bc%9a-15

この時期のスクーリングにお越しの際は、ぜひクリスマスバージョンの交流会をお楽しみくださいね

 

ひなまつり・・・

最近、日中はとても暖かい日が続き、春の訪れを感じますね

3月の暖かい日は、花粉の訪れも感じますでも逗子・葉山は潮風のおかげか、隊員は都内よりも花粉の影響が少ない気がしますよ。マスクは手放せませんが・・・

 

さて、昨日33日は女の子のお祭り 『ひな祭り』でしたね

学院スタッフの中には、当日がお誕生日の女性がいましたよ二重にめでたいですね

実はロフォス湘南にも雛人形を飾っていましたが、お気づきになりましたか??

 レストラン・アクティに入ってすぐのところに、

 20160208_hinna-fes-5

 

お内裏様とお雛様が、二人並んですまし顔、で皆様をお迎えしていました

※本来は「内裏雛(だいりびな)」という言葉自体が、男雛、女雛の一対のことを指すそうですね。

20160208_hinna-fes-1 

それぞれの配置には、地方特色が出るようで、ロフォス湘南では現代式といわれる置き方(男雛を向かって左)をしています。西日本では逆の置き方が主流のようですね。

 20160208_hinna-fes-4

綺麗なお顔立ちです

 

ちなみに、早々に片付けられています

節分が終わった立春(2月上旬)頃から飾ってあったので、もっと早くご紹介できればよかったのですがごめんなさい

 「早く片付けないとお嫁に行くのが遅くなる!」というわけで、ご容赦ください

ぜひ来年は見にいらしてくださいね