ロフォス探検隊が行く

五月の会

ロフォス湘南では、毎年、地元の高齢者の方々を招待し、落語を楽しんでいただく「五月の会」を開催しています。

 

今年は、5月8日に、橘家圓太郎師匠、春風亭一左さんを招き行いました。

 

当日は晴れ渡った空のもと、450名を越える参加者が集まりました

 

主催者である全社協の笹尾常務理事、来賓の葉山町 山梨崇仁町長のごあいさつのあと、お待ちかねの落語

 

目は一左さんが「牛ほめ」、圓太郎師匠は「厩火事」。

橘家圓太郎師匠(真打)

 

春風亭一左さん

 

お二方の熱演で、会場も終始笑いにつつまれ、楽しいひとときを過ごすことができました。

 

(at)

 

湘南国際村フェスティバル♪

このたびの10連休、皆さまどのようにお過ごしでしたでしょうか?

湘南国際村では、5月3日から5日まで、恒例の「湘南国際村フェスティバル」が行われました。

ロフォス湘南では、お土産コーナーを拡大し、ハムやベーコン、バッグやおしゃれな雑貨などをお買い得価格で販売したほか、地元の障害者作業所の製品を販売する「ロフォスふくしバザール」を開催しました。

当日は好天にめぐまれ、つつじが咲きほこっていました!

 

地元横須賀の作業所で作られた、クッキーやジャム、パウンドケーキ、野菜など、

たくさん取りそろえました。

写真は開店前のもの。

このあとたくさんのお客様が、お買い物を楽しまれていました。

 

横須賀市社協のマスコットキャラクター「ふっぴーくん」も登場!

「ふくしでみんなをハッピーに~」が合言葉!

 

おとなりの湘南国際村センターでも、たくさんの出店や、イベントも盛りだくさん。

皆さまも来年度、5月の連休は湘南国際村にぜひどうぞ~。

 

(at)

 

湘南国際村フェスティバル♪

ゴールデンウィーク(プラチナウィーク)真っ只中の5月3日~5日は、ロフォス湘南のある湘南国際村で、湘南国際村フェスティバルが開催されます

期間中、レストランアクティやラウンジはもちろん営業優雅に美味しいランチをお楽しみください

「地元物産」では冷凍マグロやハム、食器や雑貨、昨年から開催している「ロフォスふくしバザール」では地元の障害者作業所で製作した様々な製品を販売します

毎年つつじが見ごろの時期に開催しています。

皆様のお越しをお待ちしております

(ak)

 

ひな祭り!

3月3日はひな祭りですね

ロフォス湘南のレストラン アクティでも、入り口でひな人形を飾っています。

 

ミニひな人形も販売中!

3日を過ぎるとどちらも片付けてしまうので、お早めに!

 

(ak)

 

もうすぐクリスマス♪

もうすぐクリスマスですね

街中がクリスマスイルミネーションで装飾されていますが、ロフォス湘南も負けていません

以前ご紹介したとおり、エントランスには大きなクリスマスオーナメント。その奥にはクリスマスイルミネーションがきらめき、お土産コーナーではクリスマスグッズが販売されています。

さらに、レストランもクリスマスの装飾が皆さまをお迎えし、

フロントではサンタさんがクリスマスまでの日数をカウントダウン

ロフォス湘南にいらっしゃるだけでも、クリスマス気分が存分に楽しめますよ

 

(ak)

 

クリスマスイルミネーション

12月に入り、ロフォス湘南もすっかりクリスマスです

 

みなさんをお迎えするエ ントランスには大きなリースの装飾。

外にはイルミネーションが設置されました。

エントランスの装飾の中にはサンタさんもおりますよー!

何人いるか探してみてくださいね

 

(ki)

 

訓練!

先日、地震発生時の初動対応訓練を行いました。

ロフォスで皆さんが研修中、もし大きな地震が起こったら・・・

 

 

避難誘導班、救護班、機械設備班など、いろいろな班にわかれて、大きな地震が起こった際に想定されるできごとをシュミレーションしました。

まず各班で被害状況の確認!

確認したことを報告、ホワイトボードへ!

リーダーがその対応を検討、そして次の指示に・・・。

けが人は?建物の被害は?電気やガスは?受講者の皆さんはどこに避難?

など、次から次へと課題が・・・。

 

 

いざというとき、ロフォス一丸で、危機を乗り越えていけるよう、日々訓練してまいります。

ロフォス湘南落語会

ロフォス湘南では、地域貢献の一環として、毎年地元葉山町の65歳以上の方々をお招きして、落語と食事を楽しんでいただく『五月(さつき)の会』を実施しています

例年5月に開催しているので『五月の会』と呼んでいますが、今年は施設内の改修工事があったため、7月に開催しました

ちなみに今回だけ『文月の会』と呼ぶことも検討しましたが、わかりにくいので『落語会』または『五月の会』のままにしましたよ

高座の座布団と金屏風が置かれると、研修施設とは思えない、どこか寄席にでも行った気分です

 

今年は、古今亭志ん輔師匠と、二つ目の古今亭始さんに演じていただき、会場は約1時間笑いの渦のなかでした

また当日は、6月の大阪北部地震、7月の西日本豪雨災害に伴うボランティア活動を支援するための募金が多く寄せられました。ご来場の皆さま、ありがとうございました。

 

 

七夕

今年ももう7

早いですね~

 

7月といえば夏ですが、その前に七夕がありますね

ロフォス湘南では毎年エントランスに七夕の笹をご用意しています

飾りをして、短冊を吊るして・・・

ホテルスタッフも学院職員も、色々な思いを短冊に書きましたよ

 

ぜひ皆さまもロフォス湘南にお越しの際は、短冊に願い事を書いて、笹に吊るしてくださいね

 

ちなみに皆さまに書いていただいた短冊は、ご近所の神社へきちんと奉納いたします

 

まだまだ吊るせるスペースがあるので、短冊募集中です

受講者の皆さま全員がお元気でありますように。多くの学びを得られますように。見事に資格取得されますように。ロフォススタッフ一同の願いです。

 

消火!

6月のある日、ロフォス湘南館内に、非常ベルと火災を知らせる放送が・・・

 

「ジリリリリリリ・・・」

「訓練・火災、訓練・火災」

 

自衛消防訓練を実施しました

宿泊棟の客室で火災が発生したことを想定し、ホテルスタッフが、宿泊者役に扮した学院職員を避難誘導させました

 

ちなみに、ロフォス湘南ではホテルスタッフと学院職員と共に、年4回の消防訓練を行っています。1回は、スクーリング受講者の皆さまにもご協力いただく訓練です

 

また、今回は避難訓練後、初期消火を想定した放水訓練も実施しました

例年は駐車場で行いますが、今年は裏庭の池に向かって放水

真夏のような陽射しだったので、風に乗って飛んでくる霧が涼しい・・・

 

毎年行っているので、今年度から異動してきた職員が優先的に放水します

意外と水圧が強いですが、女性職員ももちろん訓練しますよ

ちなみに写真↑左はじでは、カモも見守っています

事務長は腰が入っていて、さすがです

最後に訓示を受け、今回の自衛消防訓練は終了です。

 

 

火災は予防することが重要です。万が一の際は、ご利用者の方々の安全を守るべく、職員・スタッフ一同迅速な対応に努めてまいります