ロフォス探検隊が行く

かんたん、美味しい、地のりのパスタ

売店で、地のりを発見しました。
「このまま食べてもおいしい」が、ウリです。

地のり
もちろんそのままでも良かったですが、
家に持ち帰り、パスタをつくりました。

地のりとシラスのパスタ
材料は、地のり5g、パスタ120g、
オリーブ油大さじ1、ニンニク一片、
それにパスタをゆでるお塩です。
今日は、冷凍のシラスが家にあったので
それを加えました(10g)。
もちろんなくてもいいですし、シラスの代わりに
小柱なんかを入れてもおいしそうです。

地のり5gはこのぐらい
まずは、沸騰したお湯に塩を入れ、パスタをゆでます。
その間、フライパンでみじん切りにしたにんにくを
オリーブ油で焦がさないようにじっくり炒め、
香りを出します。
パスタのゆで汁100㏄を加え、地のりを投入。
ゆで汁100㏄は多いようですが、
しっかり地のりが吸ってくれます。

シラスはパスタを入れる直前に
2分ほどグツグツ煮ながら、
地のりをほぐします。
パスタと絡める直前に、シラスをいれ、
さっと絡めて出来上がり。

地のりのパスタはビールにとてもよく合います
どうです?パスタのゆで始めから、10分。
おいしく出来上がりました。
地のりの風味がよく効いた上に、シラスの
ちょっとした塩味で、ビールとの相性がバツグンです。
今日ご紹介の「地のり」は、ロフォス売店で
販売しています。お土産にぜひどうぞ。

地のりはホテル売店で販売しています
【お詫び】
これまで2度にわたりご紹介してきた家の塩。製造中止に
なってしまいました。作るのが大変だったのでしょうか? 
ということでロフォス売店でもお求めいただくことができません。ごめんなさい。
ホテルの方に頼んで、新商品の仕入れをおねがいしよー

センターは誰?

夕方になると小屋に戻り、ごはんを食べます
夕方になると
急げ
ごはんだ!
急げ急げ
ごはんだ!ごはんだ!
総選挙こそしませんが、私たちの間でも
人気ランキングがあり、

1番人気なのは…
今の一番人気は私です。
私

社会福祉士スクーリング交流会

昨日は社会福祉士スクーリングの
交流会がありました。

新しいお料理も
会場はレストランアクティでした。
いろいろなお料理がたくさん並びました。

ファルファッレ
もちろん、おすしもあります。
にぎりもありますよ
お好きなネタを
そしてデザートも
もちろんデザートも

あ、このブログをご覧いただいている、
受講者の皆さんのご家族や職場の方

受講者の皆さんは決して、ロフォスで
美味しいものを食べてばかりいるのではないですよ~
非常に熱心に受講されていらっしゃいますので、
念のため申し添えます

こちらはこっそり撮影
レストランアクティは翌日の朝食会場となるため、
交流会終了後、後片付けと翌日の準備をします。

後片付け
机の位置も測って
明日の準備も

正面玄関のお花

正面玄関のお花が替わりました。
玄関のお花0627
今回はトルコキョウ、ユリ、バラ、木イチゴ、
ベニバナ、房スグリです。

花の写真館0627
真っ白なユリ
ユリ
こちらはベニバナ
ベニバナ
房スグリ
房スグリ
トルコキョウです。
トルコキョウ

ロフォスのコーヒー

5月29日にもご紹介しましたが、
レストランアクティの朝食コーヒーは
お部屋でもお召しあがりいただけます
⇒5月29日のブログ

モーニングコーヒー
ふたを取っても飲めます。
どうぞ~

ロフォス特製ブラックカレー

今日ご紹介するのは、ロフォス湘南
レストランアクティの特製ブラックカレーです

カレー
えっ カレーなのにルーがない
ルーはこちらです

ルー
後からくる辛さがやみつきになります
ごはんの上にはステーキがのっています。
ステーキがのってます
そのほかにサラダと
サラダ
お好みでのせるトッピングもついています。
定番の福神漬けのほかに、らっきょう、レーズン、
ゆで卵フレークもあります。

トッピング
こちらは、ブラックカレーにはついていませんが、
美味しそうだったので1枚パチリ
コースのお料理のパンです。

パン

今朝のロフォス

今朝のロフォスは曇り空 小雨もぱらついています。今朝のロフォス0626①
山の景色も霧で真っ白です。
今朝のロフォス0626②
玄関に国際福祉機器展のポスターを掲示しました。
今年の国際福祉機器展は、40周年記念大会です
9月18~20日の日程で、東京ビックサイトで開催されます。
詳しくは下記のホームページをご覧ください。
保健福祉広報協会ホームページ

国際福祉機器展
国際福祉機器展アップ

ちなみに、9/18~20は、こちらロフォスでは
都道府県・指定都市社会福祉協議会管理職員研修会
を開催いたします。
ただ今、詳細準備中です。
後日、受講申込を開始いたしますので、
いましばらくお待ちください。

家の塩(その2) 娘に鳥の塩焼き弁当を作りました

今朝、娘のお弁当当番だったので、「家の塩」を使って、皮パリパリの鳥の塩焼き弁当を作りました
お弁当の完成です。
材料は、鳥モモ肉1枚(350g)と「家の塩」だけ。塩の分量は鳥肉の1%が目安です。ということで、今回は塩3g使いました。
塩は鶏肉の重さの1%
余分な脂身を取り除いた後、皮のほうに塩をまんべんなくすり込んで、袋に入れてさらにもんで20~30分なじませます。
袋に入れて塩をなじませます
袋に入れてしばらく置くのは、鶏肉の旨みをひきだし、さらに、肉を室温に戻すためのようです
フライパンには油をひかずに、皮目からじっくりと焼き上げます(10~12分)。
油をひかないフライパンで皮目から焼きます
ここで大事なのは、皮目をパリッとさせるために、皮がフライパンにぴったり張り付くように、アルミホイルを敷いたそのうえに、重しのお鍋をのせること。
重しで皮をパリッパリにします 
皮目が焼きあがったら、反対側も焼いて(2~3分)、しばらくまな板の上でお肉を落ち着かせます。
適当な大きさに切り、盛り付けてできあがり。付け合せには、アスパラガスのバター炒めとプチトマトを入れました。
塩味だけなのにとってもおいしいこのお料理。なおさらお塩が大事です。
冷めてもおいしい鳥の塩焼き。ぜひお弁当にどおぞ。
残さずに食べてくれるかな・・・

家の塩
ご紹介した「家の塩」は、ロフォス売店でご購入いただけます
なお、この鳥の塩焼きは、朝日新聞の「おかず練習帳」を参考にさせていただきました。
  朝日新聞「おかず練習帳」はこちら→
朝日新聞HPへ

交流会

土曜日から福祉施設長専門講座
第1回スクーリングを開催しています。
今日は交流会、ホテルのスタッフは準備で大忙しです

交流会準備
準備中
準備ができました
準備が整いました
今回は、ウェルカムドリンクを
ご準備いたしました

ウェルカムドリンク①
ウェルカムドリンク②
いつものワインも冷やして
ワイン
ここで探検隊、不思議なものを発見
これは一体なんでしょう

何でしょう?
正解は、まぐろのカブト焼きでした
周りにあるのは、まぐろの頭身(とうみ)です

カブトが一本のまぐろに1つしかないのは
言うまでもありませんが、
頭身も一本のまぐろからわずか2つしか取れない、
貴重な部位だそうです。

まぐろ頭身

正面玄関のお花

正面玄関のお花が新しくなりました。
正面玄関のお花0624
今回はこちらの8種類です。
キングプロティア、ひまわり、アジサイ、オリエンタルリリー、
ブルーベリー、グロリオサ、デルフィニュウム

花の写真館0624
真ん中のめずらしいお花は、
キングプロティアと言うそうです

キングプロティア①
キングプロティア②