ロフォス探検隊が行く

交流会は下期バージョンのメニューですよ!その2

11月から、研修初日に行われる交流会(有料です)のメニューを、下期バージョンに変更しましたよ

 

今回は温製メニューのご紹介です

(冷製メニューのご紹介はこちらをご覧ください。)

 img_6557

『ホタテ貝の香草パン粉焼きと、ムール貝のトマトリゾットのオーブン焼き』

ホタテは茸バターとニンニクとパセリが効いたパン粉で焼き上げ、ムール貝はムール貝の出汁が入ったトマトリゾットを上に乗せて、グラナパダーノチーズをふり、焼き上げました。

香草パン粉とホタテの組み合わせが実においしい トマトリゾットも一口で食べられて、貝の味もしっかり感じるお料理です

ぜひお早目にお召し上がりいただきたい一品です

 img_8190

 

『白身魚の柚子胡椒焼』

西京味噌と柚子胡椒を合わせて、白身魚にのせて焼き上げました

白身魚がやわらかく、柚子胡椒が引き立ち、付け合せのネギやエリンギもおいしい、何度でも食べたくなるお料理です

 img_8179

 

『烏賊と小海老の豆鼓炒め』

小イカと海老、野菜をいためて豆鼓風味のソースで仕上げました。

豆鼓は、とうち と読み、大豆を発酵させた中華料理の調味料です。芳醇な香りと塩味が効いていて、うまみ成分も多く含む豆鼓を使った炒め物で、とても食欲がそそられる一品です

ずーっと食べ続けられるかもしれません。。

 img_8191

 

『チキンガランティーヌ クランベリーソース』

開いた鶏肉に、鶏と豚のひき肉、ピスタチオ、ニンジン、ブラックオリーブを入れて焼き上げました。甘酸っぱいクランベリーソースでお召し上がりいただきます。

甘みとうまみと塩味がケンカせずに引き立てあっている、見た目も美しい一品です

 img_8180

 

『白舞茸とエリンギのフリット チリトマト添え』

素揚げした白舞茸と、衣をつけて揚げたエリンギに、チリトマトソースを添えています。

白舞茸はカリッとした食感、エリンギはフリットなので衣もおいしく、どちらもピリ辛のトマトソースがよく合います

 img_8188 img_8189

ブログを書いているだけで、よだれがたれそう…

というわけで、温製料理はまだまだありますが、続きはまた今度