ロフォス探検隊が行く

スクーリングの服装~冬ver.~

朝の寒さが身に沁みますね

 

ここロフォス湘南では、福祉で働く人に向けた様々な研修が行われており、年間1万人以上の受講生の方にご利用いただいています

その中でも、受講している方が多い研修が「社会福祉主事」です。今日は、受講生のみなさんからのお問合せの多い、「社会福祉主事」の面接授業の服装(冬バージョン)についてご紹介します

 

こちらが面接授業5日目の様子です

初日は、スーツなどの、かっちりとした服装の方も1割程度いらっしゃいます。

ですが、5日間という長丁場ご自分がリラックスできる普段着でいらっしゃる方が多いように思います。

男性の場合、カジュアルにパーカーやセーターにズボンの方を多く見かけます

女性の方は、ズボン、スカート、ワンピース等々、幅広い服装をしておられますが、寒さ対策に座布団や膝掛け、脱ぎ着できる上着を持っている方が多いです

 

ちなみに、交流会も含め、ドレスコードはとくに設けていません

講義に集中して、無事に面接授業を終えていただくことが1

ご自分がリラックスできる服装でお越し下さい

 

ロフォス湘南は、山の上にあるので逗子駅などと比べるとさむ~いです

その代り、景色は最高ですよ

ぜひ暖かい服装で来ていただき、時間の余裕ができたら周辺を散策してみてください