平成28年度 都道府県・指定都市社会福祉協議会中堅職員研修会

平成28年度 都道府県・指定都市社会福祉協議会中堅職員研修会

目的

中堅職員は、組織の方針・目標を意識しながら自律的に仕事を管理・遂行し、法人・事業所の中で中心的に活躍することが期待される。本会が実施する都道府県・指定都市社会福祉協議会を対象とした新任職員研修会、中堅職員研修会、管理職員研修会という位置づけの中で、本研修会は、今後管理職になり得る中堅職員が、社協職員としての高い志と向上心を持って職務に取組み、積極的にキャリアデザインを描くことを目的に、次の事項に焦点をあて開催する。

①社協に深く関わる制度等の動きを知り、社会の流れに敏感になる。
②社協が持つ力、良さ、求められる役割、使命を振り返るとともに、現在の組織課題について考える。また、その中で自身が組織から求められる役割を意識する。
③グループを通じて学び、気づき、互いの志を高め合う。
④自身の強み、弱みを知り、今後のレベルアップに必要な要素を把握する。
⑤具体的なキャリアデザインを描き、仕事に対する前向きな気持ちを後押しする。

会場

中央福祉学院(ロフォス湘南)
〒240-0197
神奈川県三浦郡葉山町上山口1560-44

受講対象

都道府県・指定都市社協にてチームリーダー等の役割を担う中堅職員

受講期間・日程

2017年1月16日(月)~18日(水)

定員

60名

受講料等

20,600円(税込)

申込締切

※今年度の募集は終了しました。たくさんのお申込ありがとうございました。

内容

受講案内をご覧ください。なお、受講される場合は、事前課題がございます。(事前課題の様式はこちら(PDF

⇒(追記)事前課題(Excel)はこちら。

宿泊・昼食・交流会のお申込につきましては、受講決定通知に同封する「宿泊・昼食・交流会のお知らせ」をご覧ください。なお、受講決定通知は、平成28年12月中旬頃に発送の予定です。

 

受講案内 申込用紙