令和元年度 市区町村社会福祉協議会管理職員研修会

令和元年度 市区町村社会福祉協議会管理職員研修会

今年度は昨年度に比べて受講期間が早くなっており、それに合わせて
申込締切も早くなっております。
ご注意ください。

★今年度から都道府県・指定都市社協ではなく、中央福祉学院へ直接お申込みください★

目的

今日的な福祉課題の解決に向けて、法律や制度で定められた福祉サービスを充実・発展させるだけでなく、既存の法律や制度では対応できないニーズに対応することが求められています。そのため市区町村社会福祉協議会には、その存在意義や活動の方向性を再確認し、地域福祉推進の中核的な組織としての役割を果たすことが求められています。

本研修は、全社協がまとめた「市区町村社協職員生涯研修体系」に今日的な情勢を情勢を加味し、社協において、管理職員が自らの組織のおかれている状況を見極め、将来的なあり方を設定・検討するために必要な知識や、職員育成・組織運営管理の基本的な考え方・技術等を学ぶことを目的として実施いたします。

会場

中央福祉学院(ロフォス湘南)
〒240-0197神奈川県三浦郡葉山町上山口1560-44

受講対象

市区町村社会福祉協議会の管理職員(おおむね部・課長、事務局長等)

受講期間・日程

令和元年7月29日(月)から9月27日(金)※集合研修は、8月24日(土)~26日(月)

定員

70名

受講料等

30,900円

申込締切

市区町村社協⇒中央福祉学院:令和元年7月12日(金)
※郵送またはFAXにてお申し込みを受け付けております。

内容

研修内容の詳細につきましては、受講案内をご覧ください。

宿泊・昼食の手配をご希望の方はこちらをご覧ください。

受講案内 申込用紙