新型コロナウイルス等に関する中央福祉学院の対応(4/27時点)

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、本学院では次の研修会および通信課程スクーリングを、オンラインでの映像講義により実施、また、一部の短期研修会は開催中止することといたしました。

みなさまにはご迷惑をおかけいたしますが、ご理解、ご協力のほどよろしくお願いいたします。今後の感染状況などにより、さらに対応が決定した研修会については追ってご案内いたします。

 

【スクーリングを映像講義に切り替える通信課程】

令和3年度社会福祉主事資格認定通信課程(民間社会福祉事業職員課程 春期コース)

⇒上記通信課程のスクーリングは、当初、対面で開催する予定でしたが、映像視聴による代替受講に切り替えます。本学院ホームページ内に映像講義用の専用ページを設置し、別途配布する講義要綱冊子とともに、指定期間内に視聴し(オンデマンド配信)、学習に取り組んでいただきます。なお、視聴の確認と理解度確認のための「スクーリングテスト」を実施しますので、今後送付する資料に沿ってお取り組みください。

具体的な日程、進め方は、5月末頃に受講者への個別文書にてご案内いたします。

 

令和3年度社会福祉法人会計実務講座

⇒上記通信課程のスクーリングは、9月~12月に対面で開催する予定でしたが、映像視聴による実施方法に変更いたします。⇒こちらをクリック

詳細につきましては、当ページおよび受講決定後、受講者への個別文書にてご案内いたします。

 

【現時点で対面開催によるスクーリングを予定している通信課程】

令和3年度社会福祉主事資格認定通信課程(公務員課程) 10月以降開催

令和3年度社会福祉施設長資格認定講習課程 12月以降開催

令和3年度児童福祉司資格認定通信課程 10月開催

⇒上記通信課程のスクーリングは、8月上旬までに対面開催の有無を判断し、変更する場合は、当ページ及び受講者への個別文書にてご案内いたします。

 

令和3年度社会福祉主事資格認定通信課程(民間社会福祉事業職員課程 秋期コース) 1月以降開催

⇒上記通信課程のスクーリングは、10月中に対面開催の有無を判断し、変更する場合は、当ページ及び受講者への個別文書にてご案内いたします。

 

上記以外の研修会の開催方法などは、以下のように予定しております。

 

【今年度はオンライン開催による研修会】

社会福祉法人経営者研修会 :日程調整中

スーパービジョン研修会 :令和3年7月2日~4日開催

都道府県・指定都市社会福祉協議会管理職研修会 :日程調整中

都道府県・指定都市社会福祉協議会中堅職員研修会 :日程調整中

市区町村社会福祉協議会管理職研修会 :日程調整中

 

【今年度は開催を中止する研修・講座】

「福祉職員キャリアパス対応生涯研修課程」上級管理者研修会

職場研修担当者研修会

都道府県・指定都市社会福祉研修実施機関職員研修会

⇒上記研修会・講座は今年度は開催いたしません。

 

その他、研修実施に関しましてご不明な点がございましたら、中央福祉学院(TEL:046-858-1355 月~金 9時30分~17時30分)までお願いします。なお、職員の感染防止の観点から執務に制限が生じているため、お問い合わせに対するご連絡に時間を要することがございますので、ご了承ください。

なお、レストランアクティにつきましては、コロナをふまえて当面休業となります。

アクリル板とカメラ測定による体温計を設置した受付

対面開催の折は、検温や消毒等の感染防止策を講じて皆様をお迎えします。

<参考>

厚生労働省 新型コロナウイルス感染症について

全国社会福祉協議会 新型コロナウイルスに関連する厚生労働省の事務連絡