研修案内

受講者の専門性や、仕事への意欲を高めるための各種研修プログラムを準備しています。
各プログラムは移り変わる社会情勢とともに変化する研修ニーズに合わせて企画されています。
社会福祉専門分野の第一人者を指導講師に迎え、最新の研修機器や研修技法を取り入れた研修は、受講者の学習の効率アップを実現します。
また、全国から集まった受講者同士のコミュニケーションの場として活用できます。

お知らせ

募集中

  • 募集中社会福祉士通信課程短期養成コース

    本通信課程は、社会福祉士として必要な専門の学術の理論および応用について、主として通信の方法により教授し、法に定める社会福祉士国家試験の受験資格の付与を行うことを目的とします。

    受講期間:2020(令和2)年4月16日から2021(令和3)年1月15日(9か月)
    申込締切:会場ごと定員に達し次第締切予定
    申込用紙 受講案内 講座概要
  • 募集中社会福祉主事資格認定通信課程(民間・春期コース)

    民間社会福祉事業の現場に現在勤務している職員について、社会福祉法(昭和26年法律第45号)により定められた社会福祉主事任用資格を、通信教育(集合研修5日間を含む)によって取得することを目的としています。

    受講期間:2020年4月1日より1年間
    申込締切:2020年1月31日(金)【消印有効】
    申込用紙 受講案内 講座概要
  • 募集中介護職員実務者研修通信課程

     介護福祉士の資格取得については、法律改正により、平成28年度(平成29年1月実施)の国家試験から、これまでの3年間の実務経験に加えて「実務者研修(450時間)」の受講が義務付けられます。  本通信課程の受講により、介護福祉に関する必要な知識や技術を学び、地域社会における介護福祉の担い手として、介護の質の向上に貢献しうる人材を育成することを目的とします。

    受講期間:コースによって異なります。詳しくは下記『内容』欄をご確認ください。
    申込締切:お申込の社協によって異なります。詳しくは下記『内容』欄をご確認ください。
    申込用紙 受講案内 講座概要
  • 募集中福祉施設長専門講座

     わが国では、持続可能な社会保障制度の確立とともに、地域の力で様々な課題に対応する地域共生社会の実現が喫緊の課題となっています。  社会福祉法人・施設が共生社会を築いていくイニシアチブをとるためには、多様で複雑な課題に対応できる総合性や専門性が求められます。そして福祉施設長には、組織として、それらを発揮するためのマネジメント力の向上が不可欠です。  本講座では、社会福祉施設を取り巻く情勢や経営に関するセオリーや周辺知識を学ぶとともに、自施設の内外の環境や課題の分析、中期的な事業のビジョンや計画の検討、質の向上を図るサービス管理、人材の確保・育成、財務管理や、それぞれの地域における公益的取り組みについてなど、演習を中心とした面接授業とレポートにより、1年間に渡って学びます。

    受講期間:2020年4月1日から2021年3月31日まで
    申込締切:2020年2月14日(金)【定員に達し次第締切ります】
    申込用紙 受講案内 講座概要
  • 募集中職場研修担当者研修会(第2回)

     社会福祉法人・社会福祉施設・社会福祉協議会のあり方が大きく問われています。そのような中それぞれの組織がどうあるべきかを考え、着実に歩んでいくためには組織の人材育成がもっとも重要な課題といえます。さらに、人材育成にあたっては、従事する組織を中心に考えていくことが欠かせません。  そこで、本研修会は、全社協・中央福祉学院が開発したプログラムをもとに、組織の人材育成(研修)担当者に向けて職場での人材育成に関する知識、及び技術の習得を図ることを目的に開催いたします。

    受講期間:2020年 2月20日(木)~22日(土)
    申込締切:2020年2月3日(月) ※申込書の郵送またはFAXにて受け付けております。
    申込用紙 受講案内 講座概要