新規申込 ※これから受講する方

以下のご覧になりたい内容をクリックください。該当の箇所に飛びます。

 

 

最新のお知らせは、新着情報をご覧ください。

 

どんな資格/講座?

社会福祉協議会の管理職に必要とされる知識・技術を学ぶ

全国社会福祉協議会では、社協でのキャリア段階に合わせた新任職員、中堅職員、管理職員に向けた研修をご用意しております。 本研修は都道府県・指定都市社会福祉協議会管理職員に向けた研修です。講義と演習を通じて、管理職として必要な管理業務に関する知識や技術の向上を目指します。

管理職として自分と組織を見つめなおす時間

新任管理職の方だけでなく、管理職としてすでにキャリアを積んでいる方も、自身や組織の見つめなおし、振り返りの機会としてご受講いただきたい研修内容となっております。日々の仕事の中では時間も余力もなく取り組めなかった課題についてじっくりと向き合える機会です。

 

どんなことを学ぶの(学習内容)?

講義・演習を通じた実践的・体系的な学び

講義・演習を通して管理職として必要な知識・技術を体系的に学ぶことができます。研修参加にあたっては、研修効果を高めるため事前課題に取り組んでいただきます。

研修内容

  • 都道府県・指定都市社協を取り巻く課題と対応
  • 管理者のリーダーシップ
  • 日常的な問題の解決
  • 部下の指導・人材育成
  • 組織の分析と重点目標の設定・実行計画の策定
  • 管理者としての行動指針の策定

 

中央福祉学院で受講するメリットは

全国から社協職員が集結し、ともに学ぶ

全国社会福祉協議会による社会福祉協議会のための研修です。最新の動向から、社協の管理職として必要な、共通した知識・技術を学ぶことができます。 また、全国から都道府県・指定都市社協の管理職が集うため、情報共有や人脈が広がる機会でもあります。

 

修了者の体験談・感想

管理職として学び、気づき、実践につなげる研修
リーダーとしての弱点を数字として見ることができ、今後の目指すべき部分を明確化できた。 知識とワークを通しての体験を行えて良かった。自組織を分析出来てためになった。 職員育成のシステム・ポイントを学んだ。自分のOJTはどこに力を入れているのかがわかったが、職員の現況にもよるものだと理解した。足りない部分を意識して取り組みたい。 自身のリーダーとしてのスタイル、傾向が良くわかった。
1人ではできない学びの提供
知識が少なく、苦しい設問が多かった。グループでの話し合いは大先輩もいたことで有意義なものになった。 グループ討議のリーダーをさせていただき、自分の個人得点は平均点に過ぎなかったが、グループとしての効率は最も良い結果に導くことができていたため、少し自信がついた。また、自分が強い指導力で引っ張っていくタイプではなく、意見調整型に強みを発揮するタイプと、改めて認識できた。
同じ社協職員だからこそ分かり合える
「社協あるある」で、どの職場でも同じ悩みがあり、シンパシーを感じた。また自分の問題を皆で討議していただけて大変参考になった。 自分自身の管理職として足りない部分を学習する機会となるとともに、同じ社協職員の考え方や意見などを聞くことができ、非常に有意義だった。
社協研修のキャリアに合わせた研修をご用意
新任、中堅研修を受けていないので、きちんと受けてこの研修を受けたかった。

 

講座概要(受講料等)

受講料 21,000円(税込み) ※本研修会で使用するテキストは、研修会当日までに受講者各自で購入し、ご持参ください。 ※研修会出席に伴う旅費・宿泊費等は別途ご負担ください。
受講資格

都道府県・指定都市社会福祉協議会の管理職員(概ね部課長クラス)

受講期間

3日間

申込方法等

受講申込書に必要事項をご記入のうえ、申込期日までに本学院宛に郵送またはFAXでご送付ください。受講承認後、勤務先宛に文書で通知します。

 

この講座に関して、よくあるお問合せ

Q.研修中パソコンは必要ですか?

A. 本研修会は、パソコンを使用するプログラムはございません。3日間の各プログラムにおいて、ワークシートを配布いたします。ワークシートへのご記入は、基本的には手書きにてお願いしております。 ただし、一部のワークシートにつきましては、パソコンで作成いただくことも可能です。ワークシート作成の際にパソコンを使用されたい方はご持参ください

Q.3日間の研修会は通学でも可能ですか?

A. もちろん通学での参加も大歓迎ですが、全国各地からの仲間たちと交流や情報交換のためにも、ロフォス湘南にご宿泊されることをおススメしております。